中山優馬の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

 中山優馬(なかやま ゆうま)

 

 

1994113日生

身長173

 

大阪府出身の歌手、俳優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で、姉はタレントの山田菜々、

妹はNMB48の山田寿々。

 

12歳だった2006年にジャニーズ事務所に入所。

 

同年にユニット「TOP Kids」を結成し、

「中山優馬W/7 WEST」としても活動。

 

2008年のドラマ「バッテリー」でいきなり主演デビュー。

 

 

以降も「サムライ転校生」や「恋して悪魔」、

Piece」などのドラマに主演。

 

2010年に山田涼介と知念侑李とともにユニット「NYC」を

結成したが、2013年に活動休止。

 

 

2012年に1STシングル「Missing Piece」で歌手デビューしている。

 

 

2015年の「ドリアン・グレイの肖像」で舞台初主演。

 

2016年の「ホーンテッド・キャンパス」で映画初主演。

 

学歴~出身中学校高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:不明

 

中山優馬さんの出身高校は不明です。

 

出身中学校は大阪市立放出中学校ですが、

高校はどこに進学したかは現時点では判明していません。

 

中山さんは小学生の頃から野球をやっており、

12歳でジャニーズ事務所に入所したにも関わらず、

中学生の頃は野球部にも所属していました。

 

高校時代には連続ドラマに立て続けに主演しており、

さすがに部活動はおこなっていなかったようです。

 

また高校生の頃に山田涼介さんらとユニット「NYC」を結成し、

紅白歌合戦に出場するほどの人気を誇っていましたから、

高校時代は仕事が非常に忙しかったはずです。

 

(中学生の頃)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:駒沢大学(中退) 偏差値4053(学部不明のため)

 

中山優馬さんは高校卒業後は、駒沢大学に進学します。

 

一般入試ではなく、AO入試での進学のようです。

 

しかし入学後に歌手としても活動をはじめており、

早々に仕事と学業の両立が困難になってしまい、

大学1年生の時に中退しています。

 

とは言え、以降の活躍は目覚ましく、俳優、歌手、

タレントとして多くのメディアに露出しています。

 

特に俳優としては、連続ドラマや映画、舞台など

様々な作品で主演しており、演技の評価も好評です。

 

年齢的にまだまだ伸びしろがありますから、

今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ