逢沢りなの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

逢沢りな(あいざわ りな)

 

 

1991728日生

身長163

 

東京都出身の女優、モデル

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で兄と姉がいる。

 

2006年にスカウトされて芸能界入り。

 

2008年に「炎神戦隊ゴーオンジャー」でドラマ初出演し、

劇場版で映画初出演。

 

 

以降は「記憶の海」や「ハンマーセッション」、「おトメさん」

などの連続ドラマに出演。

 

2011年の「コカンセツ!」で舞台初出演。

 

2012年の「BADガール」で映画初主演。

 

2013年の「鳥獣仮面グラディウス」でドラマ初主演。

 

2015年のドラマ「新・牡丹と薔薇」に主演して話題になる。

 

 

女優のほかグラビアモデルとして活躍しており、

多くの週刊誌の表紙を飾っている。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

逢沢りなさんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる

日出高校です。

 

中学3年生の夏にスカウトされて芸能事務所入りしたため、

高校はより幅広く活動できるように同校の芸能コースに

進学しました。

 

日出高校では、女優の岡本玲さんや俳優の桜田通さんらと

同級生でした。

 

岡本さんとは高校以来の親友とのこと。

 

高校時代の情報はほとんどなく高校生活の詳細などは不明ですが、

高校2年生で戦隊シリーズで女優デビューし、高校サッカーの

応援マネジャーなどにも起用されており、仕事中心の高校生活

だったようです。

 

(高校時代のショット)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

逢沢りなさんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

高校時代には既に連続ドラマや映画に起用されていたことから、

芸能活動を優先させたようです。

 

以降は多くの作品に出演しており、中堅若手女優の地位を

築いてきました。

 

しかもこのところは連続ドラマで主演で起用されることもあり、

多くのファンを獲得しつつあります。

 

さらに2017年に出演したドラマ「クズの本懐」では濡れ場などの

過激なシーンにも挑戦して、新境地を開きました。

 

また以前から抜群のプロポーションでグラビアモデルとして

人気を博すなど、多方面で注目されています。

 

今後は大きく飛躍する予感もあり、その動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ