上白石萌音の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

 上白石萌音(かみしらいし もね)

 

 

1998127日生

身長152

 

鹿児島県出身の女優、歌手

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

妹は女優の上白石萌歌。

 

小学校1年生の頃から地元鹿児島のミュージカルスクールに

通いはじめる。

 

2011年に「東宝シンデレラオーディション」で審査員特別賞を受賞し、

芸能界入り(グランプリは妹の萌歌)

 

 

同年の大河ドラマ「江」で女優デビューし、「空色物語」で

映画初出演。

 

2014年の「舞妓はレディ」で映画初主演して、同作の演技で

日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

 

同年の「みえない雲」で舞台初主演。

 

2016年のアニメ映画「君の名は。」でヒロインの声優を務める。

 

同年にミニアルバム「chouchou」で歌手デビュー。

 

2017年の「ホクサイと飯さえあれば」でドラマ初主演。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:都内の普通科の高校(校名不明)

 

上白石萌音さんの出身校は都内の普通科の高校です。

 

鹿児島市立皇徳寺(こうとくじ)中学校の2年生の時に、

「東宝シンデレラ」で入賞し芸能界入り。

 

中学生の頃は仕事のたびに地元鹿児島と東京を往復する

生活をしていましたが、高校進学を機に上京しています。

 

ただし進学先の高校の校名などはわかっていません。

 

高校3年生の時に、早くも日本アカデミー賞新人賞を

受賞しています。

 

なお出身の皇徳寺中学校は上白石姉妹のほか、

女優の加藤ローサさんやAKB48の柏木由紀さんなど、

芸能人のOGが多いことで知られています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:明治大学 国際日本学部 偏差値60(やや難関)

 

上白石萌音さんは高校卒業後は、明治大学に進学しています。

 

在籍中の国際日本学部は、日本を国際的な視点から見つめ直して、

その魅力を世界に発信することをコンセプトにしており、

海外からの留学生も多く在籍しており、英語教育に力を入れています。

 

上白石さんは英検2級、スペイン語検定6級など語学力に長けており、

さらに英語力を磨くために同学部に入学したようです。

 

女優としては映画やドラマに主演するほど人気があり、

またミュージカルの舞台などにも精力的に取り組むなど、

その将来が嘱望されています。

 

また演技力にも定評があり、さらに演技を磨けば

女優として大成する可能性も秘めています。

 

今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ