高田万由子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

高田万由子(たかた まゆこ)

 

 

197115日生

身長164

 

東京都出身のタレント、女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

ひとりっ子。

 

1991年に「週刊朝日」に篠山紀信によるグラビアが

掲載されたことがきっかけで芸能界入り。

 

 

同年のバラエティー番組「平成教育委員会」でテレビ初出演。

 

1992年のドラマ「もっとときめきを」で女優デビュー。

 

1993年にユニット「Beaches」の一員としてCDデビュー。

 

同年の「ゴト師株式会社」で映画初出演し、

「ウィー・アー・ザ・ワールド」で舞台初出演。

 

女優としては「オトコの居場所」や「ジューン・ブライド」、

「こころ」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

タレントとしても「料理の鉄人」や「サンデージャポン」、

「日本史サスペンス劇場」などの番組に出演。

 

私生活では1999年にヴァイオリニストの葉加瀬太郎と結婚し、

一男一女がいる。

 

学歴~出身高校 

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 白百合学園高校 偏差値63(推定・やや難関)

 

高田万由子さんの出身校は、私立の女子校の白百合学園高校です。

 

同校は高校での募集のない完全中高一貫校なので、

偏差値も推定になります。

 

高田さんは祖母が白百合学園出身だったので、小学校から

白百合に通学して、高校まで内部進学しています。

 

ただし高校2年生の時に、スイスの名門全寮制寄宿学校の

「ル・ロゼ」1年間留学しています。

 

白百合学園では退学しなければ留学できないシステムなので、

いったん高校を退学して、帰国後に編入試験を受けて

復学しています。

 

ちなみに「ル・ロゼ」は世界中の王族やセレブの子息が

通学することで知られ、年間の学費がおよそ1200万円と、

世界一学費の高い高校として知られています。

 

なお高田家は明治時代には三大貿易商のひとつとされ、

虎ノ門に時価200億円の豪邸を所有するなど、

かなり裕福だったようです。

 

 

【主な卒業生】

木村多江(女優)

宇野実彩子(AAA

高樹千佳子(タレント)

秋元玲奈(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:東京大学 文学部 偏差値70(超難関)

 

高田万由子さんは高校卒業後は、東京大学の文科Ⅲ類に進学します。

 

言うまでもなく東京大学は日本の最難関大学の代表格で、

最終的には文学部西洋史学科を卒業しています。

 

大学在学中に週刊誌にグラビアが掲載されたことをきっかけに

芸能界入りして、「東大出身の美人タレント」の元祖のような形で

売れっ子になります。

 

現在ではタレント活動が中心になっていますが、

数多くのバラエティー番組や教養番組、クイズ番組などで

精力的に活動しています。

 

末永い活躍を期待します。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ