宮崎香蓮の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

宮崎香蓮(みやざき かれん)

 

 

19931120日生

身長156㎝ 34kg

 

長崎県出身の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2006年に国民的美少女コンテストで演技部門賞を受賞して

芸能界入り。

 

 

2008年のドラマ「バッテリー」で女優デビュー。

 

同年の「チェスト」で映画初出演。

 

2010年の「育子からの手紙」で映画初主演。

 

 

2013年の「明日のマドレーヌ」でドラマ初主演。

 

同年の「2LDK」で舞台初出演。

 

以降も「ゼロの真実」や「花燃ゆ」、「グッドパートナー」などの

連続ドラマに出演。

 

旅番組やクイズ番組にも出演している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:長崎県 島原高校 偏差値52 or 61

 

宮崎香蓮さんの出身校は、県立の共学校の島原高校です。

 

同校は1900年開学の伝統校で、理数科(偏差値61)と

普通科(偏差値52)のふたつの学科がありますが、

宮崎さんがどちらの学科に在籍していたかは不明です。

(理数科の可能性が高いですが)

 

宮崎さんは中学2年生の時に国民的美少女コンテストで入賞して

芸能界入りしましたが、地元の高校に通学して卒業しています。

 

中学生の頃には長崎県の中学生英語暗唱大会で入賞するなど、

勉強は得意だったようです。

 

高校1年生の時にドラマや映画でデビューを果たしていますが、

仕事のたびに上京する生活を送っていました。

 

また学業を優先していたようで、高校時代はさほど多くの作品には

出演していません。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:早稲田大学 社会科学部 偏差値68(難関)

 

宮崎香蓮さんは高校卒業後は、私立の名門の早稲田大学に

進学しています。

 

一般受験による入学ではなく推薦入学ですが、

指定校推薦かAO入試かは不明です。

 

大学進学を機に芸能活動を本格化させて、

多くのドラマや映画に出演。

 

また舞台などにも挑戦して、タレントとしても旅番組などにも

起用されています。

 

ただし大学は留年してしまったようですが、

本人は「何年かかっても卒業する」と語っています。

 

年齢的にも伸びしろがありますし、演技力を磨けば

女優としても大成する可能性も秘めています。

 

今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ