栗原類の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

栗原類(くりはら るい)

 

 

1994126日生

身長181

 

東京都出身のモデル、タレント、俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

イギリス人の父親と日本人の母親のハーフで、

母親は翻訳家の栗原泉。

 

5歳の頃からモデルとして活動し、中学2年生の頃から

「メンズ・ノンノ」に登場。

 

2012年にバラエティー番組「アウト×デラックス」や

「芸能★BANG+」などの出演をきっかけに注目される。

 

同年10月から「笑っていいとも!」のレギュラーを、

放送終了の20143月まで務める。

 

2012年の「よく眠れる森のレストラン」で俳優デビューし、

「みんなエスパーだよ」や「彼岸島」などの連続ドラマへの

出演経験がある。

 

2013年の「絶叫教室」で映画初出演を果たし、

他にも「黒執事」や「彼岸島デラックス」などにも出演。

 

 

2014年にパリコレに初出演。

 

2016年には日本シューズベストドレッサー賞を受賞している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:通信制 東海大望星高校 偏差値46(やや容易)

 

栗原類さんの出身校は、通信制の東海大望星高校です。

 

同校は多くの芸能人の母校として知られるほか、

通信制・単位制の高校としては抜群の進学実績を誇ることで

知られています。

 

当初は全日制の高校への進学を目指しましたが、

高校受験に失敗したことから通信制の同校に進学しています。

 

またニューヨークに住んでいた8歳の頃に発達障害の一種である

ADD(注意欠陥障害)を発症し、中学生の頃にはいじめで

不登校になるなど、苦難が続いた学生時代でした。

 

しかし高校3年生の時にバラエティー番組での後ろ向きな発言が

話題となって、「ネガティブモデル」として知名度を上げています。

 

(学生時代)

 

【主な卒業生】

榮倉奈々(女優)

筧美和子(タレント)

大野智(嵐・中退)

神田沙也加(歌手)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:不明

 

栗原類さんは高校卒業後は大学進学の希望を口にしていましたが、

実際に進学したかどうかは不明です。

 

高校の系列の東海大学に進学したとの情報もありますが、

信ぴょう性はさほど高くないようです。

 

とは言え、本業のモデルのほか、タレントや俳優としても

多方面で活躍中で何かと話題も集める存在です。

 

年齢的にも大きく飛躍する可能性もあり、

今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ