与田祐希(乃木坂46)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

与田祐希(よだ ゆうき)

 

 

200055日生

身長152

 

福岡県出身の歌手

乃木坂46のメンバー

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの姉で弟がいる。

 

20169月に乃木坂46の第3期メンバーオーディションに合格して、グループ入り。

 

 

同年12月の日本武道館のステージでデビュー。

 

20178月の乃木坂4618THシングルで、大園桃子とともに初のセンターに抜擢された。

 

また同月の「東京アイドルフェスティバル2017」に出演する。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 玄海高校 国際文化コース 偏差値50(普通)

 

与田祐希さんが入学したのは、県立の共学校の玄海高校です。

 

同校は普通科(偏差値46)のほかに、国際文化コースを設置。

 

このコースは海外からの留学生や帰国子女が在籍しており、英語を重点的に学習して留学などのプログラムも用意されています。

 

与田さんは福岡市の沖合にある志賀島(しかのしま)出身。

 

出身中学校は、福岡市立志賀中学校です。

 

小学生の頃からかなり活発で、中学時代にはソフトテニス部に所属していました。

 

高校1年生の時に乃木坂46のオーディションに合格してメンバー入りしており、現在も同校に在学している可能性は低いでしょう。

 

恐らくは東京の高校に転校、あるいは通信制の高校に編入していると思われます。

 

また公式ブログなどでも学校の話題に触れないことから「中退したのでは?」との憶測もありますが、このあたりは真偽不明です。

 

とは言え、グループ内では第3期のメンバーながら人気も急上昇して、早くもセンターに起用されるなど、期待も非常に高いようです。

 

将来的にはグループのエースになる可能性もあり、このあたりも楽しみです。

 

現在のところは単独での活動はほとんどありませんが、今後は女優やタレントとしても活動することも予想され、大きな成長にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ