西田尚美の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

西田尚美(にしだ なおみ)

 

 

1970216日生

身長165

 

広島県出身の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの姉で弟がいる。

 

当初はファッションモデルとして活動し、「anan」や

nonno」などの誌面を飾る。

 

 

1993年にドラマ「オレたちのオーレ!」で女優デビューし、

以降は女優に転身。

 

1994年の短編映画「ワンピース」で映画初出演。

 

1997年に映画「学校の怪談」などの演技で、

日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

 

以降も数多くの作品に出演しており、テレビドラマの代表作は

「魔女の条件」、「さよなら、小津先生」、「白い巨塔」など。

 

「ひみつの花園」や「ナビィの恋」、「図書館戦争シリーズ」などの

映画にも出演している。

 

私生活では2005年に靴デザイナーと結婚し、

2008年に長女を出産している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:広島県 福山高校 偏差値54(普通)

 

西田尚美さんの出身校は、市立の共学校の福山高校です。

 

同校は1899年設立の伝統校で、現在では中高一貫教育校となっています。

 

西田尚美さんの高校時代の情報はほとんどありませんが、

中学1年生の時に母親を亡くして、以降は家事一切を担当。

 

そのため部活動などにも参加できなかったとのことで、

学生時代は普通の高校生以上の苦労をしているようです。

 

【主な卒業生】

白石知世(タレント)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:専門学校 文化服装学院 偏差値なし

 

西田尚美さんは高校卒業後は、専門学校の文化服装学院に

進学しています。

 

同学院は大正8年設立の老舗の服飾系の専門学校で、

デザイナーなどの業界人を多数輩出しています。

 

コシノジュンコさんやコシノヒロコさん、高田賢三さんや

ドン小西さんらも同校の出身者です。

 

西田さんは同校在学中からモデルとしての活動を開始して、

ファッション誌の「nonno」などで人気を博します。

 

女優に転向後は主に脇役として数多くのテレビドラマや映画、

舞台に出演しており、根強い人気を誇ります。

 

また演技力にも定評があり、貴重なバイプレーヤーとして

多くの作品に花を添えています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ