三浦理恵子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

 三浦理恵子(みうら りえこ)

 

 

197391日生

身長157

 

東京都出身の女優、歌手、タレント

アイドルグループCoCoの元メンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の妹。

 

1989年の「パラダイスGoGo!!」内の乙女塾2期生としてデビュー。

 

同年、宮前真樹や羽田恵里香らとアイドルグループ「CoCo」を結成。

 

 

「はんぶん不思議」や「ささやかな誘惑」がヒットするが、

グループは1994年に解散。

 

1991年からソロ歌手としての活動をはじめ、1STシングル

「涙のつぼみたち」でデビュー。

 

 

同年のドラマ「新・寺内貫太郎一家」で女優デビュー。

 

1996年の「修羅之介斬魔剣」で映画初出演。

 

以降は女優としての活動が中心となり、代表作は

「特命係長只野仁シリーズ」や「だめんず・うぉ~かぁ~」、

「ファースト・クラス」など。

 

私生活では1998年にミュージシャンのダイヤモンド☆ユカイと

結婚するも、2001年に離婚。

 

2015年に一般人男性と再婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出女子学園高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は日出高校

 

三浦理恵子さんの出身校は、多数の女性アイドルやタレントの

母校として知られた日出女子学園高校です。

 

中野区立第一中学校から同校に進学しています。

 

16歳でアイドルグループ「CoCo」のメンバーとしてデビューしたので、

より幅広く活動できるよう、同校の芸能コースに進学しました。

 

同校在学時は女優の藤谷美紀さんやアイドルとして活躍した

田山真美子さんらが同級生でした。

 

また1学年下には同じCoCoのメンバーだった大野幹代さんや

東京パフォーマンスドールの穴井夕子さん、女優の水野美紀さんらが

在籍するなど、かなり豪華なメンバーがいました。

 

中学時代はバドミントン部で活躍しましたが、高校時代は

CoCoがすぐに人気アイドルグループとなったので、

仕事中心の生活だったようです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

三浦理恵子さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念します。

 

高校3年生の時にはソロ歌手としてデビューを果たし、

女優としても活動を開始していることから、進学どころじゃ

なかったようです。

 

アイドルとしては大きな成功は得られませんでしたが、

その後女優に転身すると、多くのテレビドラマや

映画に起用されて人気を博します。

 

主演作こそないものの、話題の連続ドラマや映画の

主要キャストとして出演するなど、安定した人気を誇っています。

 

貴重なバイプレーヤーだけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ