窪田正孝の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

窪田正孝

 

%e7%aa%aa%e7%94%b0%e6%ad%a3%e5%ad%9d

 

198886日生

身長175㎝

 

神奈川県出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人兄弟の末っ子。

 

高校生の時にスターダストプロモーションのオーディションを受けて

芸能界入り。

 

2006年のドラマ「チェケラッチョ!!in TOKYO」で

ドラマ初出演で主演を務める。

 

その後映画「ガチバン」シリーズなど、多数の映画やドラマに出演する。

 

2010年に「トライフル」で舞台デビュー。

 

2012年に「ふがいない僕は空を見た」でヨコハマ映画祭新人賞や

高崎映画祭助演男優賞を受賞するなど、演技力で注目される。

 

2014年のNHKの朝ドラ「花子とアン」の出演で、

一躍売れっ子となる。

 

 

その後も、「Nのために」や「アルジャーノンに花束を」

「デスノート」などの話題作にも出演。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 神奈川工業高校 機械科 偏差値45(容易)

 

窪田正孝さんの母校は神奈川工業高校。

明治44年開校の神奈川県でもっとも伝統のある工業高校(県立)。

 

窪田さんは整備士を目指してこの高校に入学しましたが、

高校の途中で事務所のオーディションに合格し、俳優を志すようになります。

 

また窪田さんが高校在籍時には、同級生として柳下大さん

(D-BOYS)も同校に在籍していました。

 

ちなみに柳下さんは、既に芸能活動をしていた窪田さんに影響を受けて

D-BOYSのオーディションを受けました。

 

小学生時代は野球をやっており、中学生時代はバスケ部に所属した

窪田さんですが、高校時代は何とダンス部に所属していました。

 

なお出身中学校は横浜市内の公立中学校とのことですが、

校名は不明です。

 

【主な卒業生】

望月三起也(漫画家)

野村秋介(中退・右翼活動家)

織本順吉(俳優)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

窪田正孝さんは高校卒業後は大学に進学せずに、

俳優としての活動に専念することになります。

 

もともと工業高校に進学して整備士志望だったことから、

当初から大学へ進学するつもりはなかったようです。

 

徹底した役作りと卓越した演技力で、演技派俳優としての

地位を確立しつつある窪田さん。

 

今後も話題の映画やテレビドラマへの出演が目白押しですから、

その演技にも注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ