安田章大(関ジャニ∞)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

安田章大(やすだ しょうた)

 

07

 

1984911日生

身長164.5

 

兵庫県出身の歌手、俳優、タレント

関ジャニ∞のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの弟で、1997年に姉が勝手に履歴書を送った

ことがきっかけで、ジャニーズ事務所入り。

 

1999年のドラマ「七人のサムライ」で俳優デビュー。

 

2002年の関ジャニ∞の結成に参加して、グループは2004年に

「浪花いろは節」でメジャーデビュー。

 

09

 

2008年の「818」で舞台初出演。

 

2009年の「0号室の客」でドラマ初主演。

 

2012年の「ドラゴン青年団」で連続ドラマ初主演、

「エイトレンジャー」で映画初主演を果たす。

 

以降も「夜行観覧車」や「なるようになるさ。」などの

連続ドラマに出演。

 

「大日本アカン警察」や「教訓のススメ」などの

バラエティー番組にも出演していた。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 市立尼崎高校(中退) 偏差値49(やや容易)

※後に大阪市立中央高校(偏差値41)に編入して除籍

 

安田章大さんが入学したのは、公立の共学校の市立尼崎高校です。

 

同校は部活動が盛んで、硬式野球部やサッカー部が県内では

強豪として知られています。

 

安田さんは、尼崎市立日新中学校から同校に進学しています。

 

しかし当時は関西ジャニーズjr.としての活動が多忙で学業との

両立ができなくなって、高校2年生の1学期で中退してしまいます。

 

ところが高校卒業への想いも断ち切れずに、翌年に

大阪市立中央高校に編入して卒業を目指します。

 

何とか高校3年生まで進級しましたが、関ジャニ∞が結成された

こともあって、再び多忙になってしまいます。

 

そのため以降は通学できなくなってしまい、中退はしなかったものの、

除籍処分となってしまいました。

 

とは言えその後の活躍は目覚ましく、関ジャニ∞は人気アイドル

グループの仲間入りを果たしますし、個人としての活動でも

俳優として多くのドラマや映画にも出演。

 

演技の評価も良好で、現在でも多くの作品に起用されています。

 

今後もグループ、個人として幅広く活躍していきそうですから、

その動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ