仲村トオルの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

仲村トオル(なかむら とおる)

 

001

 

196595日生

身長185

 

東京都出身の俳優、タレント

本名は中村亨

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で兄と妹がいる。

 

1985年に映画「ビー・バップ・ハイスクール」のオーディションに

合格し、清水宏次朗とともに主演し、日本アカデミー賞新人賞も受賞。

 

003

 

1986年のドラマ初主演作「あぶない刑事」も大ヒットして

人気俳優になる。

 

1987年に「新宿純愛物語」で歌手デビューし、シングル4枚と

アルバム1枚をリリースしている。

 

004

 

1989年の「家光と彦左と一心太助」でドラマ初主演。

 

以降も多くの作品に出演して、テレビドラマの代表作は

「信長」や「こころ」、「チーム・バチスタの栄光シリーズ」など。

 

「新宿純愛物語」や「六本木バナナボーイズ」、「行きずりの街」

などの映画にも主演している。

 

その他、ドキュメンタリー番組の司会やナビゲーターも務める。

 

私生活では1995年に女優の鷲尾いさ子と結婚している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 専修大学松戸高校 偏差値61(やや難関)

 

仲村トオルさんの出身校は、私立の共学校の専大松戸高校です。

 

同校は硬式野球部が県内でも強豪で、プロ野球選手も輩出しています。

 

流山市立東部中学校時代までは野球部に所属していた仲村さんですが、

高校では野球をやっていません。

 

そのため高校時代は目標を失って無気力な生活を送っていたと

語っており、高校で野球をやらなかったことを後日に後悔しています。

 

【主な卒業生】

谷まりあ(タレント)

上村彩子(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:専修大学 文学部 偏差値48(やや容易)

 

仲村トオルさんは高校卒業後は、系列の専修大学に内部進学します。

 

大学2年生の時に演技未経験だったにも関わらず、映画の主演に

抜擢される幸運を掴んでいます。

 

日本アカデミー賞新人賞も受賞して、その後に出演した連続ドラマも

軒並みヒットして、瞬く間に人気俳優の地位も獲得しました。

 

以降もコンスタントにドラマや映画に出演していましたが、

奥さんの鷲尾いさ子さんの闘病もあって、このところは出演を

控えているようです。

 

熱狂的なファンも少なくないので、鷲尾さんの病状が改善して、

以前のように出演作も増えることを期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ