小原裕貴の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

小原裕貴(こはら ゆうき)

 

09

 

1980521日生

身長169

 

神奈川県出身の元タレント

ジャニーズjr.の元メンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

10歳だった1991年に、親戚が履歴書を送ったことがきっかけで

ジャニーズ事務所に所属。

 

同年の舞台「聖闘士星矢」で俳優デビュー。

 

1992年のNHK紅白歌合戦のSMAPのバックでテレビ初出演。

 

1994年の「大江戸風雲伝」でドラマ初出演。

 

1997年の「サイコメトラーEIJI」で連続ドラマ初レギュラー。

 

06

 

2000年の「ガラスの脳」で映画初主演。

 

07

 

ジャニーズjrとしては極めて高い人気を誇り、多くのドラマや

映画にも出演したが、20歳だった20009月に学業専念を理由に

卒業を発表。

 

同年10月にジャニーズjrを正式に卒業し、卒業セレモニーも

おこなわれた。

 

現在は大手広告代理店の博報堂に勤務している。

 

2017年のSPドラマ「ぼくらの勇気未満都市2017」に出演する

ことが明らかになった。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 公文国際学園高等部 偏差値65(推定・難関)

 

小原裕貴さんの出身校は、私立の共学校の公文国際学園高等部です。

 

同校は公文式の創立者が創設した高校で、制服や校則が存在しない

自由な校風で知られています。

 

また高校からの募集のない完全中高一貫校なので、

偏差値も推定になります。

 

※上記の偏差値は現在のもので小原さん在籍時はそれよりも

低かったものと思われます

 

小原さんも系列の中等部からの内部進学で、同校の第1期生でした。

 

小学生でデビューすると瞬く間にジャニーズjrの人気メンバーとなり、

アイドル雑誌の人気ランクでは高校12年生の時にjr内でもNO.1

なっています。

 

当時は滝沢秀明さんと並ぶジャニーズjrの顔で、多くのテレビドラマや

バラエティー番組に出演していました。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:亜細亜大学 経済学部 偏差値43(容易)

 

小原裕貴さんは高校卒業後は、亜細亜大学に進学します。

 

そして大学2年生の時に突然、学業に専念することを理由に

ジャニーズjrや芸能界からも引退することを発表します。

 

当時は連続ドラマに主要キャストとして出演したり、

初の主演映画が製作されるなど、人気絶頂期での引退でした。

 

また退所者には比較的厳しいことで知られている

ジャニーズ事務所が、卒業セレモニーを実施した

唯一の人物でもあります。

 

その後は大手広告代理店の博報堂に就職して、

サラリーマンとして活躍しています。

 

芸能界引退時には多くの惜しむ声も挙がりましたが、

新たなフィールドでの末永い活躍を期待します。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ