極楽とんぼ(加藤浩次、山本圭壱)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

極楽とんぼ(加藤浩次、山本圭壱)

 

03

 

吉本興業所属のお笑いコンビ

加藤がツッコミ、山本がボケ担当

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1989年にともに佐藤B作が主宰する「劇団東京ヴォ―ドヴィルショー」

の研究生となり出会う。

 

同年にもうひとりの研究生を含めてトリオ「極楽とんぼ」を結成。

 

その後加藤と山本は研究生を辞めたため、コンビとなる。

 

04

 

1990年の「新しい波」に出演を契機に、バラエティー番組

「とぶくすり」のレギュラーに抜擢。

 

1998年に「笑っていいとも」のレギュラーになって知名度が急上昇。

 

以降は多くのバラエティー番組に出演したが、20067月の

山本の淫行騒動でコンビは事実上の活動停止となる。

 

201611月に山本が吉本興業に復帰して、コンビとしての活動も

再開。

 

加藤浩次の学歴

 

スポンサードリンク



 

加藤浩次(かとう こうじ)

 

05

 

1969426日生

身長176

 

出身高校:北海道 小樽潮陵高校 偏差値60(やや難関)

 

加藤浩次さんの出身校は、道立の共学校の小樽潮陵

(ちょうりょう)高校です。

 

同校は北海道でも三番目に古い伝統校で、古くから

進学校として知られています。

 

加藤さんは子供の頃からサッカーをやっており、

中学時代には北海道選抜に選ばれたほどの実力がありました。

 

また中学生の頃から芸能人を志望していました。

 

しかし両親が離婚して母子家庭で経済的にも恵まれていなかった

ことから、高校卒業後は大学などに進学せずに、西濃運輸の

札幌支店に就職しています。

 

ところが芸能界入りの夢を実現させるために、わずか8カ月で

同社を退職して上京。

 

佐藤B作さんの劇団の研究生となり、そこで山本さんと出会って

コンビを結成しています。

 

山本圭壱の学歴

 

山本圭壱(やまもと けいいち)

 

06

 

1968223日生

身長168

 

出身高校:広島県 瀬戸内高校 偏差値40(容易)

 

山本圭壱さんの出身校は、私立の共学校の瀬戸内高校です。

 

同校は伝統的に部活動が盛んで、ゴルフ部や硬式野球部が

県内では強豪として知られています。

 

山本さんは小学校からリトルリーグで活躍し、

広島市立仁保中学校から同校に進学。

 

同校でも野球部に在籍しましたが、わずか20日間で退部して、

サッカー部に入部し直しますが、こちらも数カ月で辞めています。

 

その後は当時流行していたブレイクダンスに熱中し、

広島平和記念公園などで踊っていました。

 

高校卒業後は進学せずに芸能界を目指し、ショーパブに入店し

修業をしましたが、病気により広島に出戻り。

 

20歳の時に再上京して、劇団の研究生になって

加藤さんと出会ってコンビを結成しています。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ