インパルス(堤下敦、板倉俊之)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

インパルス(堤下敦、板倉俊之)

 

01

 

吉本興業東京所属のお笑いコンビ

板倉がボケで、堤下がツッコミ担当

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1998年にともに吉本総合芸能学院(NSC)東京校に第4期生として入所して、

同期にはロバートや森三中、椿鬼奴らがいる。

 

同年12月にお笑いコンビ「インパルス」を結成。

 

02

 

2003年の「エンタの神様」の出演で知名度が上昇し、2005年の

「はねるのトびら」の出演を機にブレイク。

 

2009年の「キングオブコント」では初の決勝進出。

 

以降も「リンカーン」などの人気のバラエティー番組に出演。

 

ともに俳優としても活動しており、堤下は「ナースマンがゆく」や「

マルモのおきて」、「人は見た目が100%」などのドラマに出演。

 

板倉は「エリートヤンキー三郎」や「ニセ札」などの映画に出演している。

 

ともに既婚者。

 

堤下敦の学歴

 

スポンサードリンク



 

堤下敦(つつみした あつし)

 

03

 

197799日生

身長174㎝ 体重80kg

 

出身高校:神奈川県 武相高校 偏差値44(容易)

 

堤下敦さんの出身校は、私立の男子校の武相(ぶそう)高校です。

 

同校は伝統的にスポーツが盛んで、数多くのプロ野球選手や

Jリーガーを輩出しています。

 

堤下さんは小学生の頃から野球に取り組んでおり、県内では強豪校の

同校に進学して硬式野球部に入部しています。

 

04

 

高校時代のポジションはキャッチャーとファーストで、控え選手ながら

キャプテンを務めるなどリーダーシップがとれる生徒でした。

 

出身大学:関東学院大学 (中退) 偏差値3545(学部不明のため)

 

堤下敦さんは高校卒業後は、関東学院大学に進学しています。

 

一般受験での入学ではなく、野球での推薦入学です。

 

大学時代も硬式野球部に在籍していますが、お笑い芸人を目指すために

大学2年生の時に中退しています。

 

その後は21歳の時にNSC東京校に入学しています。

 

板倉俊之の学歴

 

板倉俊之(いたくら としゆき)

 

06

 

1978130日生

身長168㎝ 体重48kg

 

学歴~出身高校

 

出身高校:獨協埼玉高校 偏差値66(難関)

 

板倉俊之さんの出身校は、私立の共学校の獨協埼玉高校です。

 

志木市立第二中学校から一般受験で進学していることから、

高い学力を有していました。

 

05

 

中学時代までは明るい性格で人気者でしたが、高校時代は

クラスの雰囲気になじめずに友達も少なかったといいます。

 

高校も休みがちになって、二週間遅れでようやく卒業したほどです。

 

高校卒業後は大学に進学せずに、お笑い芸人を目指すために

NSCの東京校に入校しています。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ