白石美帆の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

白石美帆(しらいし みほ)

 

01

 

197888日生

身長160

 

茨城県出身の女優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの妹で兄がいる。

 

1998年のスポーツ番組「スーパーサッカー」のアシスタントに

抜擢されてデビュー。

 

当初はグラビアアイドルとしても活動して人気を博す。

 

2002年の映画「白い船」で女優デビュー。

 

同年4月に情報番組「ワンダフル」の司会を務める(9月まで)

 

2003年の「美女か野獣」でドラマ初出演。

 

同年からバラエティー番組「エンタの神様」の司会を務める

20103月まで)

 

「ホットマン2」や「電車男」などの連続ドラマの出演を経て、

2005年の「東京ワンダーツアーズ」でドラマ初主演。

 

2006年の「ベルナのしっぽ」で映画初主演。

 

04

 

2013年の「モメる門には福きたる」で連続ドラマ初主演。

 

2016年にV6の長野博と結婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:茨城県 佐竹高校 偏差値46(やや容易)

 

白石美帆さんの出身校は、県立の共学校の佐竹高校です。

 

同校は部活動が盛んで、剣道部や陸上部が県内では強豪として

知られています。

 

白石さんは常陸大宮市立第二中学校から同校に進学しています。

 

中学生の頃からテニス部に所属して、高校時代はキャプテンを務めて

県大会のダブルスで準優勝するほどの腕前でした。

 

当時の夢は芸能人ではなく、栄養士でした。

 

03

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:土浦短期大学 家政科 偏差値45(当時)

※現在はつくば国際短期大学で家政科は募集停止

 

白石美帆さんは高校卒業後は、土浦短期大学に進学します。

 

同大の家政科に在籍して食物栄養学を専攻し、在学中に

栄養士の資格も取得しています。

 

短大1年生の時にスカウトされて、茨城弁を直すための

レッスンを半年受けてから、短大2年生の時にデビューしています。

 

デビュー後はグラビアアイドル、タレント、女優など多方面で活躍して、

多くのファンを獲得します。

 

最近ではタレントや司会業よりも女優業に力を入れており、

数々のドラマや映画に出演しています。

 

演技力にも定評がありますので、今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ