鈴木保奈美の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

鈴木保奈美(すずき ほなみ)

 

04

 

1966814日生

身長160

 

東京都出身(神奈川県育ち)の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の姉。

 

1984年にホリプロスカウトキャラバンで、審査員特別賞を受賞して

芸能界入り(グランプリは井森美幸)

 

05

 

1986年のドラマ「遊びじゃないのよ、この恋は」で女優デビュー。

 

同年の「おんな風林火山」で連続ドラマ初主演。

 

1987年の「刑事物語5」で映画初出演。

 

「ハートに火をつけて」や「抱きしめたい!」などの

トレンディードラマの出演を経て、1991年の

「東京ラブストーリー」で大ブレイク。

 

06

 

以降も「愛という名のもとに」や「この世の果て」、

「ニュースの女」などの連続ドラマに主演。

 

1998年に妊娠を理由に芸能界を引退。

 

200812月に芸能活動を再開させて、2011年の「江」で

本格的に女優復帰。

 

2016年の「ノンママ日記」で復帰後初の連続ドラマ主演。

 

私生活では1994年にF1解説者の川井一仁と結婚するも

1997年に離婚。

 

1998年にとんねるずの石橋貴明と再婚し、3人の娘を出産。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 鎌倉高校 偏差値65(難関)

 

鈴木保奈美さんの出身校は、県立の共学校の鎌倉高校です。

 

同校は昭和3年創立の伝統校で古くからの進学校として知られ、

政財界に多くの人材を輩出しています。

 

鈴木さんは茅ヶ崎市立北陽中学校から同校に進学していますが、

高い学力を有していました。

 

高校時代は学業に励むほか、チアリーディング部に所属するなど

アクティブに活動しています。

 

高校3年生の時にスカウトキャラバンに応募して、12万人の

応募者の中から審査員特別賞を受賞して芸能界入りしています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:成城大学 文芸学部マスコミ学科(中退) 偏差値58(当時)

 

鈴木保奈美さんは高校卒業後は、成城大学の文芸学部に進学します。

 

現在の同学部の偏差値は53程度でしたが、鈴木さんが進学した当時は

今よりも人気があり、偏差値も高くなっていました。

 

鈴木さんは大学1年生の時に女優デビューすると、2年生の時には

いきなり連続ドラマの主演に抜擢されて知名度も急上昇しました。

 

そのため女優に専念することを理由に大学は中退してしまって

います。

 

しかし以降もNHKの朝ドラやトレンディードラマに起用され、

24歳の時に出演した「東京ラブストーリー」で大ブレイクを

果たして人気を決定づけます。

 

一度は芸能界引退をしましたが、子育てがひと段落したことで

カムバックして、現在もドラマや映画で活躍中です。

 

熱狂的なファンも多い女優なので、末永い活躍を期待したい

ところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ