戸田恵梨香の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

戸田恵梨香(とだ えりか)

 

03

 

1988817日生

身長163

 

兵庫県出身の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で、兄と妹がいる。

 

小学生の頃から子役として芸能活動を開始して、NHKの朝ドラの

「オードリー」や「浪花少年探偵団」などに出演していた。

 

2003年のヤングジャンプの「制コレ03」にエントリーされる。

 

02

 

2005年の「ビクター・甲子園ポスターモデル」に選ばれ注目される。

 

同年から本格的に女優として活動を開始して、「エンジン」や

「野ブタ。をプロデュース」などの連続ドラマに出演。

 

2006年の「デスノート」で映画初出演。

 

2007年の「Presents」で映画初主演。

 

 

2008年の「世にも奇妙な物語」でドラマ初主演。

 

同年の「いのうえ歌舞伎」で舞台初出演。

 

2010年の「SPEC」で連続ドラマ初主演。

 

 

以降も「大切なことは君が教えてくれた」や

「書店員ミチルの身の上話」などの連続ドラマに主演。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

戸田恵梨香さんの出身校は、多くの芸能人の母校として

知られる堀越高校です。

 

神戸市立鷹匠中学校から同校に進学しています。

 

中学生の頃には既に子役としてテレビドラマに出演し、

高校卒業を機に上京することが決まっていたので、

 

より芸能活動を幅広くできるように同校の芸能コースに

進学しました。

 

高校では俳優の石黒英雄さんや植原卓也さん、女優の

多岐川華子さんらと同級生でした。

 

高校2年生の時に本格的に女優活動を開始して、連続ドラマの

レギュラーに次々に起用されているので仕事中心の高校生活

だったように思われます。

 

01

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

戸田恵梨香さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

高校3年生の時にはじめて映画に主演するなど、

既に注目の若手女優のひとりだったので、

女優活動一本に絞ったようです。

 

その後は多くの作品に起用され、連続ドラマや映画でも

主演するほどの人気女優となりました。

 

もともと演技力には定評があり、様々な役柄も演じ分ける

ことができることで高い評価を得ています。

 

現在でも売れっ子女優のひとりですが、さらに演技力を磨けば

大女優になることができる可能性も秘めています。

 

年齢的にも伸びしろがありそうですから、

今後の更なる飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ