田中哲司の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

田中哲司(たなか てつし)

 

04

 

1966218日生

身長182

 

三重県出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で兄と姉がいる。

 

当初は舞台を中心に活動しており、「ハムレット」や「夏の夜の夢」、

「マクベス」などの舞台に出演。

 

蜷川幸雄や岩松了ら著名な演出家の作品にも多数出演している。

 

1997年の「ぽっかぽか3」でドラマ初出演。

 

1998年の「あばれブン屋」で映画初出演。

 

以降も多くの作品に脇役として出演し、テレビドラマの代表作は

SPECシリーズ」や「軍師官兵衛」、「緊急取調室」など。

 

2005年の「夢の中へ」で映画初主演。

 

05

 

「ハッピーフライト」や「八月の蝉」、「ATARU」などの

話題作の映画にも多数出演している。

 

私生活では2014年に女優の仲間由紀恵と結婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:三重県 海星高校 偏差値45(容易)

 

田中哲司さんの出身校は、私立の男子校の海星高校です。

 

同校は部活動が盛んで、硬式野球部やサッカー部は県内でも

強豪として知られています。

 

田中さんも当初はサッカー部に入部しますが、レベルの高さを感じて

すぐに退部してヨット部に入部し直しています。

 

高校時代にはロックにも傾倒し、将来はミュージシャンになることを

決意しています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:日本大学 芸術学部演劇学科 偏差値50(普通)

 

田中哲司さんは高校卒業後は、ミュージシャンになるために

音楽系の専門学校に進学しました。

 

しかしアルバイト仲間の大学生に影響されて大学に進学することを決意。

 

専門学校は1年生で辞めて、一年間の浪人生活を経て日本大学に進学しました。

 

大学時代は小林薫さんに憧れて役者を目指し、卒業後に小林さんが所属する

事務所に自ら売り込みをかけて芸能界入りを果たしました。

 

当初は舞台を中心に活動していましたが、著名な演出家の舞台を

何度も経験したことが、俳優としての糧となったと語っています。

 

その後はドラマや映画にも進出しましたが、確かな演技力で

数え切れないほどの作品に起用されています。

 

現在も貴重なバイプレーヤーとして多くの作品を盛り上げていますから、

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ