川村ゆきえの学歴と経歴|出身高校と大学の偏差値

川村ゆきえ

 

%e5%b7%9d%e6%9d%91

 

1986年1月23日生

身長156㎝

 

北海道出身のグラビアアイドル、女優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

生れたのは北海道小樽だが、育ちは横浜と千葉県の安孫子。

 

2003年に芸能界入りし、「週刊ジャンプ・制コレ2003」で

準グランプリを受賞し、一躍人気グラビアアイドルとなる。

 

しかし2005年に事務所移籍問題により、芸能活動を1年半活動休止。

 

2007年に活動を再開すると、グラビアと並行して女優として

テレビドラマや映画に出演。

 

NHKの朝ドラ「どんと晴れ」に出演したほか、

「獣拳戦隊ゲキレンジャー」などにもゲスト出演する。

 

女優業は現在も継続しており、レギュラー出演こそないものの、

スポットやゲスト出演で多くのドラマに登場している。

 

映画では2006年の「気球クラブ、その後」や2009年の

「吸血少女対少女フランケン」などで主演を務めたこともある。

 

また2006年の「ウラノス」以来、舞台はコンスタントに出演しており、

舞台「戦国BASARA」シリーズの鶴姫役はレギュラーになっている。

 

一時はバラエティー番組にも頻繁に出演していて、「踊る!さんま御殿!!」や

「ダウンタウンDX」、「ロンドンハーツ」などの人気番組にも出演歴がある。

 

その他、テレビ東京のモータースポーツの情報番組「激走!GT」や

地方局の情報番組のリポーターを務めたこともある。

 

現在はパチンコ、パチスロ系の番組や格闘技の情報番組への出演が多い。

 

30歳を過ぎてもグラビアアイドルとして活動している稀有な存在で、

宇多田ヒカルなど著名人にもファンが多い。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 流山中央高校 偏差値48(当時。容易)

 

川村ゆきえさんの出身高校は、千葉県の県立校流山中央高校です。

 

同校は2008年に流山東高校と統合し、現在は流山おおたかの森高校

となっています。

 

川村さんは高校3年生の時に芸能界入りし、「週刊ジャンプ・制コレ2003」

の準グランプリの受賞をきっかけに売れっ子のグラビアアイドルになっています。

 

高校時代の部活動などの詳細は不明ですが、非常に多忙な高校生活だったようです。

 

高校時代の画像がありましたが、やはり可愛いですね。

 

%e5%b7%9d%e6%9d%91%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

川村ゆきえさんは高校卒業後は大学に進学せずに、

芸能活動に専念します。

 

その後は事務所移籍問題などの災難に遭いながらも、

グラビア活動を軸に女優やタレントなどマルチに活躍しています。

 

一時はバラエティー番組などにも頻繁に登場していましたが、

最近はあまり顔を見ないのが残念です。

 

しかし30歳を超えてもグラビアアイドルとして絶大な人気

誇っているのは素晴らしいですし、本人の努力や節制の賜物でしょう。

 

現在でも10代の頃とあまり変わらないプロポーションを維持していますし、

彼女の今後も注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ