勝地涼の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

勝地涼(かつぢ りょう)

 

06

 

1986820日生

身長174

 

東京都出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人兄弟の次男。

 

母親が経営する花屋でドラマの撮影があった際に、

スカウトされて芸能界入り。

 

2000年のドラマ「千晶、もう一度笑って」で俳優デビュー。

 

同年の劇場版「世にも奇妙な物語」で映画初出演。

 

2004年の「シブヤから遠く離れて」で舞台初出演。

 

2005年に出演した映画「亡国のイージス」で、日本アカデミー賞

新人賞を受賞し注目される。

 

07

 

2006年の「SOUL TRAIN」で映画初主演。

 

「篤姫」や「東京DOGS」などの連続ドラマの出演を経て、

2010年の「さよなら、アルマ」でドラマ初主演。

 

以降も「ヤメゴク」や「ど根性ガエル」、「レンタル救世主」などの

話題作の連続ドラマに出演している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

勝地涼さんの出身校は、芸能人御用達で知られる堀越高校です。

 

明大中野中学校の2年生の時に俳優デビューしたことから、

より幅広く芸能活動をおこなうために同校の芸能コースに進学しています。

 

同校ではタレントの紗栄子さんと同級生でした。

 

勝地さんの高校時代の情報はほとんどなく高校生活の詳細などは不明ですが、

この3年間で多くの連続ドラマに起用されており、仕事中心の

高校生活だったようです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

勝地涼さんは高校卒業後は大学などに進学せず、俳優業に専念しています。

 

高校を卒業した年に出演した映画「亡国のイージス」で、

アカデミー賞新人賞を受賞しています。

 

その後はかなりの数のドラマや映画に出演して現在に至ります。

 

主演作こそ少ないものの、話題作の連続ドラマや映画で

主要キャストにしばしば起用されています。

 

また演技力の評価も高く、安定した演技で作品を盛り上げています。

 

年齢的にもまだまだ伸びしろはありそうですし、さらに演技力を磨けば

今以上にブレイクする可能性も秘めています。

 

今後の大きな飛躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ