白濱亜嵐の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

白濱亜嵐(しらはま あらん)

 

01

 

199384日生

身長173

 

愛媛県出身の俳優、ダンサー

EXILEのメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

父親は日本人で、母親はフィリピン人のハーフ。

 

三人きょうだいの真ん中で、姉はモデルのラブリ。

 

2008年にEXILEなどが所属する芸能事務所LDHが経営する

ダンス&ボーカルスクールEXPG松山校に通いはじめる。

 

2009年に劇団EXILEのオーディションに合格。

 

20104月に劇団EXILEの正式メンバーとなる。

 

同年の劇団EXILEの舞台「Night Ballet」で俳優デビュー。

 

2011年の「ろくでなしBLUES」でドラマ初出演。

 

2012年の「シュガーレス」で連続ドラマ初主演。

 

03

 

2014年にオーディションに合格して、EXIKEのメンバーとなる。

 

同年の「セブンデイズ リポート」で映画初主演。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:愛媛県 済美高校 偏差値44(容易)

※卒業は日出高校

 

白濱亜嵐さんが入学したのは、私立の共学校の済美(さいび)高校です。

 

同校は部活動が盛んなことで知られ、特に硬式野球部は甲子園の

常連校になっています。

 

白濱さんは同校に入学しますが、1年生の時に劇団EXILEのオーディションに

合格したため上京することになり、日出高校に転校しています。

 

上京後は姉のラブリさんと同居して共同生活をしています。

 

高校時代の情報はほとんどありませんが、本人曰く

「充実した学生生活を楽しんだ」と語っています。

 

高校2年生の時に劇団EXILEの正式メンバーとなって、

舞台やドラマに出演しはじめています。

 

02

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

白濱亜嵐さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年の4月にGENERATIONSのメンバーに抜擢されていますから、

当初から大学などに進学するつもりはなかったようです。

 

しかしその後の活躍は目覚ましく、EXILEの正式メンバーとなって

精力的に活動するとともに、俳優としてもドラマや映画に出演。

 

特に俳優としては期待の若手俳優に挙げられることも多く、

注目を集めています。

 

連続ドラマの主要キャストや主演映画も製作されるなど、

人気も上昇しており、今後のさらなる飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ