柏原崇の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

柏原崇(かしわばら たかし)

 

03

 

1977316日生

身長178

 

山梨県出身の俳優、ミュージシャン

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長男で、弟(柏原収史)と妹がいる。

 

1993年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で

グランプリを受賞して芸能界入り。

 

1994年のドラマ「青春の影」で俳優デビュー。

 

1995年の「Love Letter」で映画初出演して、

日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

1996年のドラマ「白線流し」でブレイク。

 

05

 

同年の「将太の寿司」で連続ドラマ初主演。

 

1998年の「MIND GAME」で映画初主演。

 

以降も「イタズラなKISS」や「ぱっかぽか3」、「バベル」などの

連続ドラマに主演。

 

1998年に弟の柏原収史らとロックバンド「NoWhere」を結成して

メジャーデビュー(2000年に活動休止)

 

06

 

2004年に傷害事件を起こして、約10カ月間活動を休止。

 

私生活では2004年に女優の畑野ひろ子と結婚するも、2006年に離婚。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:山梨県 甲府西高校 偏差値62(やや難関)

 

柏原崇さんの出身校は、県立の共学校の甲府西高校です。

 

同校は明治35年設立の伝統校で、地元では古くから進学校として知られています。

 

柏原さんの高校時代の情報はほとんどありませんが、高校2年生の時に

「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得。

 

高校3年生の時には俳優デビューも果たしています。

 

ちなみに実弟の柏原収史さんも同校の卒業生です。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:亜細亜大学 経営学部(中退) 偏差値45(容易)

 

柏原崇さんは高校卒業後は、亜細亜大学に進学しています。

 

しかし大学1年生の時に出演した映画でアカデミー賞新人賞を受賞し、

大学2年生で出演したドラマ「白線流し」でブレイクをします。

 

そのため仕事が多忙になったようで、時期は不明ですが

大学は中退してしまっています。

 

しかしその後の活躍は周知の通りで、全盛期には連続ドラマの主演を務める

ほどでした。

 

近時は目立った活動をしていませんが、根強い人気を誇るだけに、

その動向も気になります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ