麒麟(川島明、田村裕)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

麒麟(川島明、田村裕)

 

02

 

吉本東京所属のお笑いコンビ

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1997年に吉本芸能学院(NSC)に第20期生として入所し、

同期にアジアンらがいる。

 

199910月にコンビ結成。

 

2001年に初出場したM1グランプリで、いきなり決勝に進出し注目される。

 

同グランプリでは2004年から2006年まで3年連続決勝進出の大会記録を

樹立するが、優勝はできなかった(ともに3位)

 

2007年に田村が自伝「ホームレス中学生」を発表し、200万部以上を売り上げて

映画も製作される。

 

川島は俳優としても活動しており、過去にNHKの朝ドラの「つばさ」にも

出演経験がある。

 

コンビは多くのバラエティー番組や情報番組に出演しているが、

2014年頃からピンでの活動が目立っている。

 

私生活では田村は2011年に一般人女性と結婚し、2014年に長女が誕生。

 

川島も2015年に一般人女性と結婚している。

 

川島明の学歴

 

スポンサードリンク



 

川島明

 

04

 

197923日生

身長179㎝ 体重65kg

 

出身高校:京都府 菟道高校 偏差値55(中の上)

 

川島明さんの出身校は、府立の共学校の菟道(とどう)高校です。

 

同校は部活動が盛んなことで知られ、川島さんも中学時代に引き続き、

高校でもサッカー部に所属しています。

 

ただしあまり運動自体は得意ではなかったようで、高校時代もさほど

目立った生徒ではなかったとのこと。

 

また学校にあまり馴染めずに、引き籠りになりかけたこともあると

告白もしていました。

 

このままではダメになると考えて、高校卒業後は進学せずに、

NSCに入所しています。

 

05

(高校時代)

 

田村裕の学歴

 

田村裕

 

03

 

197993日生

身長180㎝ 

 

出身高校:大阪府 吹田高校 偏差値43(容易)

 

田村裕さんの出身校は、府立の共学校の吹田高校です。

 

中学生の時に一時的にホームレス状態になりましたが、

高校には進学しています。

 

高校ではバスケットボール部に所属していましたが生活は苦しく、

1日の食事代をわずか300円で過ごしています。

 

高校の同学年には女優の平岩紙さんも在籍していました。

 

高校卒業後は大学などに進学せずに、お笑い芸人を志して

NSCに入所しています。

 

06

 

その後はコンビは結成わずか2年目でM-1グランプリの決勝に進出するなど、

早くからその実力が注目されます。

 

その後も順調にキャリアを重ね、人気実力ともに備えたコンビとして

知られています。

 

最近では個人での活動が目立ちますが、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ