原口あきまさの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

原口あきまさ(はらぐち あきまさ)

 

10

 

1975113日生

身長179

 

福岡県出身のお笑いタレント

本名は原口晶匡

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの弟で姉がいる。

 

1997年にお笑いコンビ「チャズムン」でデビューするも、

コンビは1998年に解散。

 

2000年に明石家さんまのモノマネでブレイク。

 

12

 

以降は多くのバラエティー番組やモノマネ番組に出演。

 

2005年のドラマ「特命係長只野仁」で俳優デビューし、

「サプリ」や「キャバすか学園」などにも出演。

 

2008年の「AXION」で映画初出演。

 

2012年から「なんでも鑑定団」に出演。

 

私生活では2010年にタレントの福下恵美と結婚し、2011年に長男、

2013年に次男、2015年に三男が誕生している。

 

11

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 常磐高校 偏差値40(容易)

 

原口あきまささんの出身校は、私立の男子校の常盤(ときわ)高校です。

 

同校はスポーツが盛んなことで知られ、後にプロ野球選手となる

卒業生も輩出しています。

 

原口さんは小学生の頃からはじめた剣道で活躍し、同校には

スポーツ推薦で入学しています。

 

高校時代からモノマネが得意で、体育祭などで披露してクラスメイトを

笑わせていました。

 

また当時はローカルタレントだった博多華丸・大吉さんの大ファンで、

追っかけもしていました。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:専門学校 東京アナウンス学院 偏差値なし

 

原口あきまささんは高校卒業後は、専門学校の東京アナウンス学院に進学しています。

 

同校は声優や俳優、お笑いタレントなどを養成する老舗の専門学校で、

ビビる大木さんや柳原可奈子さんも同校の卒業生です。

 

原口さんが在籍した時期にも、1学年下にお笑い芸人のはなわさんが

在籍していました。

 

同校を卒業後にお笑いコンビを組みますが、2年で解散してしまいます。

 

以降はピン芸人として活躍しますが、なかなか芽が出ませんでした。

 

ところがその後、タモリのモノマネで知られているコージー富田さんと組んで

活動したところ大いにウケて、ふたりとも大ブレイクを果たします。

 

それからは多くのモノマネ番組やバラエティー番組で活躍し、

「ものまねBIG3」と呼ばれるほどの人気を誇っています。

 

モノマネのレパートリーも非常に多く根強い人気もありますので、

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ