井上和香の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

井上和香(いのうえ わか)

 

001

 

1980513日生

身長166

 

東京都出身の女優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の妹で母親は元女優の嵯峨京子。

 

2002年にグラビアアイドルとしてデビュー。

 

2003年に「日テレジェニック2003」のメンバーに選出され、

メンバーにはタレントの紗栄子もいた。

 

003

 

2004年の舞台「SAY YOU KIDS」で女優デビュー。

 

同年の「ウォーターボーイズ」でドラマ初出演し、

「猿飛佐助Ⅱ」で映画初出演。

 

同年4月から「笑っていいとも!」の曜日レギュラーとなる

20063月まで)

 

2006年の「黒い太陽」で連続ドラマで初めてヒロインを務める。

 

2008年の「コラソンdeメロン」で映画初主演。

 

以降も「つばさ」や「サラリーマン金太郎2」、「刑事110キロ」などの

連続ドラマに出演。

 

私生活では映画監督の飯塚健と2012年に結婚し、

2015年に長女を出産している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出女子高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は日出高校

 

井上和香さんの出身校は、多くの女性芸能人の母校の日出女子高校です。

 

中学生の頃はブラスバンド部と水泳部で活躍していました。

 

同校在学中は、藤村女子高校から転校してきたタレントの優香さんと

同級生でした。

 

井上さんの高校時代の情報はほとんどありませんが、当時は本格的に

芸能活動をしていなかったので、普通の女子高生と同様の高校生活を

送ったようです。

 

002

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

井上和香さんは高校卒業後は大学などに進学していません。

 

その後にグラビアアイドルとしてデビューすると、

瞬く間に人気グラドルとなりました。

 

デビュー当時は「和製モンロー」と呼ばれ、多くの週刊誌の表紙も

飾っています。

 

女優に転身後も多くのドラマや映画に出演しており、SPドラマでは

主演として起用されました。

 

またトーク力にも長けており、これまで多くのバラエティー番組や

情報番組のレギュラーや準レギュラーも務めています。

 

現在でも多方面でマルチに活躍していることから、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ