相川七瀬の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

相川七瀬(あいかわ ななせ)

 

01

 

1975216日生

身長157

 

大阪府出身の歌手

本名は佐伯美咲(さえき みさ・結婚前)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

12歳年下の妹がいる。

 

199511月に「夢みる少女じゃいられない」で歌手デビュー。

 

02

 

1996年に1stアルバム「Red」がミリオンセラーとなり、

NHKの紅白歌合戦に初出場。

 

1997年に初の武道館ライブを開催。

 

以降も「恋心」や「トラブルメーカー」などの楽曲がヒット。

 

2001年に一般人男性と結婚し、同年と2007年にそれぞれ男児を出産し、

2012年に女児を出産。

 

2005年の「87%」でドラマ初出演。

 

2007年から子育てや育児雑誌でコラムやインタビューが掲載されはじめる。

 

近年は歌手としてだけではなく、タレントとしてバラエティー番組や

情報番組に出演している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 北淀高校(中退) 偏差値38(かなり容易)

 

相川七瀬さんが入学したのは、府立の共学校の北淀高校です。

 

大阪市立東淀中学校から同校に進学しており、ナイティナインの岡村隆史さんは

中学校の先輩にあたります。

 

当時の北淀高校はかなり荒れており、相川さんも中学校の時に両親が離婚したり

イジメに遭うなどしたことからグレてしまいヤンキーでした。

 

03

(高校時代)

 

他方で中学3年生の時にソニーのオーディションに合格しており、

後にプロデューサーとなる織田哲郎さんとも出会っています。

 

そして高校2年生の時に歌手になるために上京することを決意して、

高校は中退しています。

 

その後はボイストレーニングなどを重ねて、20歳でデビュー。

 

デビュー曲はいきなりヒットして、1stアルバムはミリオンセラーになって

紅白歌合戦にも出場。

 

瞬く間に人気アーティストの階段を駆け上がっていきました。

 

以降もヒット曲を量産し、現在でも日本のロック系の女性シンガーの

代表格のような存在になっています。

 

最近では歌手としてはもちろんのこと、子育てや育児などの講演や

タレントとしてもバラエティー番組に出演するなど、

多方面でマルチに活動しています。

 

根強い人気もあるだけに、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ