稲葉友の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

稲葉友(いなば ゆう)

 

02

 

1993112日生

身長175

 

神奈川県出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2009年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で

グランプリを獲得して芸能界入り。

 

04

 

2010年のドラマ「クローン ベイビー」で俳優デビュー。

 

2011年の「行け!男子高校演劇部」で映画初出演。

 

同年の「真田十勇士」で舞台初主演。

 

「クローバー」や「S」などのドラマの出演を経て、2014年の

「仮面ライダードライブ」で注目される。

 

2016年の「ひぐらしのなく頃に」でドラマ初主演。

 

以降も「レンタル救世主」や「キャバすか学園」、「おんな城主直虎」

などに出演している。

 

ドラマや映画の出演のほか、舞台への出演も多い。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川総合産業高校 偏差値50(普通)

 

稲葉友さんの出身校は、県立の共学校の神奈川総合産業高校です。

 

同校は神奈川県内で初の単位制の高校で、工学系や情報系、環境バイオ系などの

ジャンルから科目を自由に選択できる教育方針で知られています。

 

また学期も通常の3学期制とは異なり、前後期の2学期制を採用しています。

 

稲葉さんの学生時代の情報は非常に少ないのですが、野球やバスケットボールに

取り組んでおり、運動神経もいいようです。

 

また高校時代はバンドを組んで音楽活動もしていたようで、

いつか自分のバンドで武道館に立つことが夢と語っています。

 

なお高校2年生の時に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で

グランプリを受賞して芸能界入りを果たしています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

稲葉友さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。

 

当時はちょうど俳優としてドラマに起用されはじめた頃だったので、

芸能活動一本に絞ったようです。

 

とは言え、その後は順調にキャリアを重ねて、ドラマや映画の多くの作品に

出演しています。

 

最近では主演作も増えており、期待の若手俳優として注目される存在です。

 

今後も演技力を磨いていけば、俳優としてもブレイクする可能性も

秘めていますので、その成長にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ