宮澤エマの学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

宮澤エマみやざわ えま)

 

01

 

19881123日生

身長156

 

東京都出身のタレント、女優

本名はラルファー宮澤エマ

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

母方の祖父は内閣総理大臣だった宮澤喜一で、父親はアメリカ人の

元駐日代理大使のクリストファー・ラルファー。

 

2012年に芸能界入りし、バラエティー番組「ネプリーグ」でテレビ初出演。

 

以降も「笑っていいとも」や「さんま御殿」、「ワイドナショー」などの

人気番組に出演。

 

2013年のミュージカル「メリリー・ウィル・ロール・アロング」で

女優デビュー。

 

その他にも「ラ・マンチャの男」や「天使にラブソングを」などの

ミュージカルの舞台に出演している。

 

02

 

2015年に本名から「宮澤エマ」に芸名を改名した。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:聖心インターナショナルスクール 偏差値なし

 

宮澤エマさんの出身校は、聖心インターナショナルスクールです。

 

森村学園初等科から同校中等部を経て、同校高等部に進学しています。

 

同校は一般的な高校と選考方法が異なるので、偏差値は存在しません。

 

入学の際には本人や親の英語力が必須で、英語による面接が

大きなポイントになります。

 

また授業料も一般的な高校よりもかなり高額であることで知られ、

年間の授業料は200万円ほどで、入学金などの諸経費も100万円ほど

かかります。

 

幼いころから歌や芝居が大好きで芸能界に憧れていた宮澤さんは、

学生時代には演劇部に所属したり、バンドを組んで活動するなど

かなりアクティブに活動していました。

 

【主な卒業生】

関根麻里(タレント)

シルビア・グラブ(女優)

国谷裕子(キャスター)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:オクシデンタル大学 難易度 中の上

 

宮澤エマさんは高校卒業後は、アメリカのオクシデンタル大学に進学します。

 

同大はリベラルアーツ系(少人数制)の大学の名門校で、オバマ前大統領も

コロンビア大学に編入前に在籍していました。

 

アメリカのリベラルアーツカレッジランキングでは33位にランクされ、

さほどの難関校ではありません。

 

宮澤さんは同大で宗教学を学び、大学3年生の時にはイギリスの

ケンブリッジ大学への留学も経験しています。

 

オクシデンタル大学を卒業した2012年の春に帰国して、芸能界入りを果たすと

様々な人気バラエティー番組に出演するほどの人気を誇っています。

 

またタレント活動と並行して、ミュージカル女優としても活躍中で、

今後の大きな飛躍も期待されます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ