酒井法子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

酒井法子(さかい のりこ)

 

1

 

1971214日生

身長157

 

福岡県出身の女優、歌手

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

ひとりっ子だが、異父弟がいる。

 

1985年にオーディションへの出場をきっかけに、スカウトされて

芸能事務所入り。

 

1986年のドラマ「春風一番」で女優デビュー。

 

1987年に「男のコになりたい」でアイドル歌手としてデビュー。

 

04

 

1991年の「必殺5」で映画初出演し、「雪之丞変化」で舞台初出演。

 

1993年の「ひとつ屋根の下」でドラマ初主演。

 

1995年に出演したドラマ「星の金貨」が大ヒットし、主題歌の「碧いうさぎ」が

ミリオンセラーとなりNHK紅白歌合戦にも出場。

 

005

 

以降も「続・星の金貨」や「聖者の行進」、「ムコ殿2003」などの

連続ドラマに主演あるいはヒロインで出演。

 

1998年にプロサーファーの高相祐一と結婚して男児を出産するも、

20098月に覚せい剤取締法違反で夫とともに逮捕され、2010年に離婚。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 芸能活動コース 偏差値37(かなり容易)

※現在はトレイトコース

 

酒井法子さんの出身校は、芸能人御用達で知られる堀越高校です。

 

福岡市立舞鶴中学校の3年生の時に芸能事務所入りし、高校進学とともに

本格的に芸能活動を開始しますので、活動しやすいように同校の

芸能コースに進学しました。

 

当時はアイドル全盛期だったことから、高校時代の同級生にも

西村知美さんや渡辺美奈代さん、工藤夕貴さんらの豪華メンバーがいました。

 

中でも高校時代から西村知美さんとは、特に仲が良かったようです。

 

高校2年生の時にアイドル歌手としてデビューし、デビュー曲もいきなり

ヒットしましたから仕事中心の高校時代だったようです。

 

2

(中学時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:創造学園大学 ソーシャルワーク学部 偏差値35

※卒業はせず

 

酒井法子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しました。

 

しかし2009年の覚せい剤取締法での逮捕を契機に、その翌年から

創造学園大学に進学しています。

 

介護福祉士の資格取得のために同大に進学しましたが、

通学するのではなく主にラーニングで授業を受けていました。

 

ところが大学3年生だった20133月に、同校は不祥事によって

閉校になっています。

 

そのため当時の在校生は他の大学に転校したり、そのまま就職したり

しましたが、酒井さんは不明です。

 

2009年の逮捕により大きなダメージを受けて露出は激減しましたが、

近年では女優活動や歌手活動を再開して、コツコツと活動を続けています。

 

かつては歌手としても女優としてもかなりの人気を誇っていただけに、

再び輝くことを願っています。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ