入山法子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

入山法子(いりやま のりこ)

 

003

 

198581日生

身長168

 

埼玉県出身の女優、モデル

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2004年にモデルとしてデビュー。

 

2005年の「ディビジョン1」で女優デビュー。

 

2007年の「トリハダ」でドラマ初主演。

 

2008年の「ネコナデ」で映画初出演。

 

2009年の「エルダーソルジャーズ」で舞台初出演。

 

2011年の「霧に棲む悪魔」で連続ドラマ初主演。

 

以降も数多くの映画やドラマに出演し、ドラマでの代表作は

「ペテロの葬列」や「問題のあるレストラン」、「きみはペット」など。

 

映画では「KGカラテガール」や「共に歩く」など。

 

2014年にミュージシャンの岡峰光舟と結婚している。

 

004

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身校:東京都 目白学園高校 偏差値54(普通)

※現在は目白研心高校

 

入山法子さんの出身校は、私立の女子校(当時)の目白学園高校です。

 

現在は男女共学の目白研心高校になっています。

 

入山さんはさいたま市立大原中学校から同校に進学しています。

 

中学校の時には吹奏楽部に所属してホルンを担当し、高校時代も

軽音楽部に所属するなどなかなかの音楽好きでした。

 

軽音楽部では女子3人でガールズバンドを結成してベースを担当。

 

JUDY AND MARYや椎名林檎の曲などを演奏していました。

 

高校3年の終わりの頃に原宿でスカウトされて、芸能事務所入りを

しています。

 

なお、同校の2つ下の後輩にタレントの中村アンさんがいました。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:共立女子大学 家政学部 生活美術学科 偏差値43

 

入山法子さんは高校卒業後は、共立女子大学の家政学部に進学します。

 

在籍した生活美術学科は2007年をもって募集を停止しており、

現在は存在しません。

 

入山さんは大学入学と同時に芸能活動をスタートして、

当初はモデルとして活動。

 

大学3年生の頃からは女優業にシフトしていき、以降は多くの

連続ドラマに起用されるなど着実にキャリアを重ねていきました。

 

主演作こそ少ないものの、現在でも連続ドラマの主要キャストに

起用されるなど根強い人気を誇っています。

 

貴重なバイプレーヤーとして作品を盛り上げていますから、

今後の活躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ