川崎希の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

川崎希(かわさき のぞみ)

 

001

 

1987823日生

身長156

 

神奈川県出身のタレント、実業家

AKB48の元メンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2005年にAKB48のオープニングメンバーのオーディションに合格。

 

002

 

2007年の9thシングル「Baby!Baby!Baby!」で、初めて選抜メンバーに

選ばれる。

 

20092月でAKB48を卒業し、自身のプロデュースするブランド

Anti minss」を設立。

 

20105月にネイルサロンを開店。

 

同年10月に「忘れられない、あの夏」で映画デビュー。

 

2011年の「新春戦国鍋祭」で初舞台。

 

20132月にモデルのアレクサンダーと結婚。

 

同年3月にエステサロンを開店し、タレントとして芸能活動も再開。

 

社長業のほか、タレントとしてもバラエティー番組に出演。

 

2017年に第一子を妊娠。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:品川女子学院高等部 偏差値63(推定・やや難関)

 

川崎希さんの出身校は、私立の女子校の品川女子学院高等部です。

 

同校は完全中高一貫校のため高校からの募集はなく、

偏差値も推定になります。

 

川崎さんも系列の品川女子学院中等部からの内部進学ですが、

同校も偏差値が64なのでそれなりの学力はあったようです。

 

また高校時代の成績もよく、高校時代には既に将来は貿易会社の

社長になろうと思っていました。

 

もともとアイドルに興味はありませんでしたが、高校3年生の時に母親に

勧められるままオーディションに行くと合格となり、AKB48のメンバーに

なっています。

 

【主な卒業生】

広末涼子(女優)

大石恵(タレント)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

川崎希さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。

 

当初は大学で経営を学ぶために早稲田大学や青山学院大学を受験しましたが、

失敗に終わったため大学進学を断念しています。

 

やはり高校3年生で芸能活動をはじめたことが影響したようですが、

その後は独学で経営学も学んでいるなどかなりの努力家でもあります。

 

AKB48時代は決して恵まれていたとは言えませんが、グループを卒業後に

いきなり起業して経営も軌道に乗せています。

 

経営者としてはかなりのやり手のようですし、社長業の傍らタレントとしても

活動しており、今後の動向も注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ