田辺誠一の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

田辺誠一(たなべ せいいち)

 

10

 

196943日生

身長182

 

東京都出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の弟。

 

1987年に「メンズ・ノンノ」のオーディションで、5000人の応募者の中から

選ばれて専属モデルとなる(モデル活動は1994年まで)。

 

11

 

1992年のドラマ「熱い胸騒ぎ」で俳優デビュー。

 

同年の「ずっとあなたが好きだった」で連続ドラマに初出演。

 

1995年の「冬の河童」で映画初出演。

 

「サイコメトラーEIJI」や「甘い結婚」、「徳川慶喜」などの話題作の

連続ドラマの出演を経て、2000年の「怪」でドラマ初主演。

 

以降も多くのドラマや映画に出演し、ドラマの代表作は「きみはペット」や

「2003年おとこ運」、「斉藤さん2」など。

 

映画では「LIAR GAME」や「ハッピーフライト」、「リング0」など。

 

私生活では2002年に女優の大塚寧々と結婚している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 法政二高 偏差値50台前半(当時)

 

田辺誠一さんの出身校は、私立の男子校(当時)の法政二高です。

 

同校は現在では偏差値70程度の難関校として知られていますが、

田辺さんが入学した1980年代は現在ほど偏差値も高くありませんでした。

 

田辺さんは系列の法政二中から内部進学しており、高校時代にはボート部の

主力選手として活躍していました。

 

また高校生の時にホームページを立ち上げたり、自主映画を撮影したり、

小説を執筆したりなど当時から多才ぶりを発揮しています。

 

そして部活動を引退した高校3年生の秋に、「メンズ・ノンノ」のモデルとなって

芸能界入りを果たしています。

 

【主な卒業生】

寺尾聰(俳優・中退)

秦基博(シンガーソングライター)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

田辺誠一さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念します。

 

当初はモデルとして活動しましたが23歳の時に俳優デビューし、

その後は人気俳優となり多くのテレビドラマや映画に出演。

 

現在でもドラマや映画の主演に起用されるなど、高い人気を誇っています。

 

また俳優活動の傍ら、映画監督としても活動し、かつては作品が

ベルリン国際映画祭に正式に招待されたこともありました。

 

俳優としても評価は高く、クールな二枚目から悪役まで幅広くこなせることが

できる演技力を兼ね備えています。

 

多くのジャンルで才能を発揮していますので、今後にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ