兒玉遥(AKB48)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

兒玉遥(こだま はるか)

 

06

 

1996919日生

身長158

 

福岡県出身の歌手、タレント

HKT48及びAKB48のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長女で、弟が2人いる。

 

2011年にHKT481期生オーディションに合格しデビュー。

 

04

 

HKT48ではデビュー以来、センターを務めている。

 

2012年のドラマ「福岡恋愛白書」で女優デビューし、他にも

「キャバすか学園」や「豆腐プロレス」などに出演。

 

同年のAKBのシングル「真夏のsounds good!」の選抜メンバーに

HKT48ととして初めて選ばれる。

 

2013年にAKB48との兼任になる。

 

2014年のバラエティー番組「お願いランキング」で初のテレビソロ出演。

 

2015年の「指原莉乃座長公演」で舞台初出演。

 

2016年の「9つの窓」で映画初主演。

 

同年のAKBの総選挙で9位になり、初めて選抜メンバーに選ばれる。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:第一薬科大学附属高校 芸能コース 偏差値36(かなり容易)

 

兒玉遥さんの出身校は、私立の共学校の第一薬科大学附属高校です。

 

同校は九州の高校で唯一の芸能コースを設置していることで知られ、

前身の第一経済大学附属高校時代から多くの芸能人を輩出してきました。

 

歌手の氷川きよしさんや絢香さん、タレントのスザンヌさん(中退)も

同校の出身者です。

 

兒玉さんは中学3年生の時にHKT48のオーディションに合格して

メンバー入りを果たしましたから、芸能活動を優先するために

同校に進学したようです。

 

中学生の頃はバスケットボール部に所属しており、スポーツは得意なようです。

 

高校時代の情報はほとんどありませんが、HKT48のデビュー以来の人気メンバーで

AKB48も兼任となったことから、仕事中心の高校生生活だったようです。

 

07

(中学時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

兒玉遥さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念します。

 

高校も芸能コースを選択していることから、当初から大学などに

進学する意思はなかったようです。

 

しかしその後の活躍は目覚ましく、AKB48の総選挙でも選抜メンバー入りを果たし、

人気メンバーのひとりとして活躍しています。

 

将来は歌手や女優ではなく、マルチタレントを目指すと言っていますから、

今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ