菊池桃子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

菊池桃子(きくち ももこ)

 

01

 

196854日生

身長161

 

東京都出身の女優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子。

 

1982年にスカウトされて芸能界入りし、1983年のラジオ番組

「学園バラエティ パンツの穴」でデビュー。

 

同年にアイドル雑誌「Momoco」のイメージガールになる。

 

1984年の映画「パンツの穴」で女優デビュー。

 

同年に1stシングル「青春のいじわる」でアイドル歌手デビューし、

日本レコード大賞新人賞を受賞。

 

02

 

1985年の「卒業」でドラマ初出演し、「テラ戦士BOY」で映画初主演。

 

1987年の「恋はハイホー!」で連続ドラマ初主演。

 

1988年にロックバンド「ラ・ムー」を結成したが、翌年解散。

 

03

 

以降は女優業が中心になり多くの映画やドラマに出演し、ドラマの代表作は

「ナースステーション」や「あの日に帰りたい」、「男嫌い」など。

 

私生活では1995年にプロゴルファーの西川哲と結婚し2児の母となるも、

2012年に離婚。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出女子高校 進学コース 偏差値45程度(当時)

※現在は日出高校

 

菊池桃子さんの出身校は、多くの女性芸能人の母校であった日出女子高校です。

 

品川区立荏原第二中学校の2年生の時にスカウトされて芸能界入りしたため、

芸能活動を幅広く容認している同校に進学しますが、芸能コースではなく

大学進学を視野に入れた進学コースに進みます。

 

高校1年生の時に大ブレイクを果たして人気アイドルとなった菊池さんですが、

どんなに多忙でも高校を休まずに毎日登校しました。

 

当時はアイドル歌手、女優として絶大な人気を誇り、仕事も多忙でしたが、

見事に芸能活動と学業を両立させた高校時代でした。

 

しかしその反動で、プライベートはまったくなかったとのことです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:戸板女子短期大学 被服科美術コース 偏差値40(容易)

 

菊池桃子さんは高校卒業後は、戸板女子短期大学に進学します。

 

短大時代も多忙にも関わらずしっかり通学しており、2年間で卒業しています。

 

また2012年には法政大学の大学院を卒業しており、学歴は院卒ということに

なります。

 

現在でも女優、タレントとして多くの番組に出演する傍ら、

母校の戸板女子短期大学の客員教授を務めるなど、多方面で活躍しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ