中孝介の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

中孝介(あたり こうすけ)

 

006

 

1980713日生

 

鹿児島県出身の歌手

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

独学でシマ唄を学んで、2000年の奄美民謡大賞で新人賞を受賞。

 

同年インディーズからアルバム「アタリ」でデビュー。

 

2006年に1stシングル「それぞれに」でメジャーデビュー。

 

2007年の3rdシングル「花」がロングセラーとなって、1stアルバム

「ユライ花」がオリコン7位のヒットを記録。

 

007

 

同年に初の全国ツアーを開催。

 

2008年の台湾映画「海角七号君想う、国境の南」で俳優デビュー。

 

日本のほか台湾や中国でも人気があり、アジア版のアルバムも

リリースされている。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:鹿児島県 大島高校 偏差値46(やや容易)

 

中孝介さんの出身校は、県立の共学校の大島高校です。

 

同校は奄美大島に3つある高校のうち、もっともレベルが高いことで

知られています。

 

奄美大島で生まれ育った中さんは、名瀬市立旭中学校から同校へ進学しています。

 

中さんは高校1年生の時に、同じく離島の古仁屋高校3年生だった

元ちとせさんのライブでシマ唄を聞いて衝撃を受けました。

 

それまではミスチルなどの普通のJPOPを聴いていました、自分も元さんのような

歌い手になりたいと一念発起して歌手になることを決意。

 

同時に奄美大島の伝統歌謡のシマ唄を独学で学び始めました。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:琉球大学 法文学部 人間科学科 偏差値50(普通)

 

中孝介さんは高校卒業後は、沖縄の琉球大学に進学します。

 

沖縄に来てもシマ唄を追求した中さんですが沖縄民謡のパワーに圧倒され、

自分の奄美の伝統民謡であるシマ唄を発信していくことを強く決意します。

 

メジャーデビュー後は独特のうねりのある歌声は、「地上でもっとも優しい歌声」

とまで言われ、国内ばかりではなく、台湾や香港などでも人気を博します。

 

あくまでも出身地の奄美大島を拠点にすることにこだわり、

マイペースな活動を展開していますが、根強い人気も健在です。

 

今後のいっそうの飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ