小寺真理の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と高校時代

 

小寺真理(こてら まり)

 

 

1991831日生

身長162㎝、体重47kg

血液型はA

 

大阪府高槻市出身のお笑い芸人

吉本新喜劇、吉本坂46のメンバー

 

経歴

 

18歳:2009年に吉本総合芸能学院(NSC)大阪校女性タレントコースに入校。

19歳:2010年に吉本ガールズユニット「つぼみ」に参加。

19歳:2010年に山口綾子とお笑いコンビ「りんごあめ」を結成(2014年に解散)

23歳:2014年に吉本新喜劇に入団。

27歳:2018年に吉本坂461期生のオーディションに合格してメンバー入り。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:甲南女子大学 中退 偏差値4048(学部不明のため)

 

 

小寺真理さんは高校卒業後は、甲南女子大学に進学しています。

 

この大学は神戸市東灘区にある女子大で、文学部(偏差値4345)と看護リハビリテーション学部(偏差値4048)、人間科学部(偏差値4345)、医療栄養学部(偏差値4344)の4学部を設置していますが、小寺さんがどの学部に在籍したかは不明です。

 

大学1年生の8月に吉本興業のアイドルユニット「つぼみ」のメンバーとして活動しています。

 

 

また同じ年にお笑いコンビ「りんごあめ」を結成してお笑い芸人としても活動しはじめているので、時期は不明ですが大学は中退しています。

 

 

そして小寺さんは27歳の時に吉本坂46のメンバーとなっていますが、もともとアイドル好きで元NMBの山田菜々さんのファンクラブに入っていたり、乃木坂46の白石麻衣さんの写真集をすべて購入していることを明らかにしています。

 

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:大阪府 茨木西高校 偏差値47(やや容易)

 

 

小寺真理さんの出身高校は、府立の共学校の茨木西高校です。

 

この高校は普通の府立校ながらなぜかお笑い芸人の卒業生が多く、以下の人々がこの高校のOBOGです。

 

岡村隆史(ナイティナイン)

矢部浩之(ナイティナイン)

すっちー

山崎静代(南海キャンディーズ)

植野行雄(デニス)

 

小寺さんは高校時代は部活動をやっておらず、帰宅部でした。

 

高校3年生の時に何もしていないことを見かねた母親が、NSCのパンフレットを持ってきて、生け花や着付けも学べると勧められ、女性タレントコースに入校しています。

 

ただし本人は当初はあまり前向きではなく、当時アルバイトしていたメイドカフェのアルバイトのカムフラージュとして通っていました。

 

入学当初はまさか自分が漫才をすることになるとは思ってもみませんでしたが、いきなり先生に「隣の人と漫才せぃ!」と言われ驚いてます。

 

ちなみにメイドカフェでのアルバイトは、高校3年生の文化祭でメイドカフェを開くことになり、中途半端なメイドカフェをやるのは恥ずかしかったことから、実際にアルバイトしてみたとインタビューで話しています。

 

その際には親には内緒で面接を受けて、土日のみ働いており、高校以外の友達もできて楽しかったと話しています。

 

なおNSCに通ったことで平日の放課後もメイドカフェでアルバイトすることができるようになっています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:不明

 

出身中学校:不明

 

小寺真理さんの出身小学校・中学校はともに地元大阪府高槻市の公立校と思われますが、校名などの特定はできませんでした。

 

家族構成は両親と本人の3人家族(ひとりっ子)です。

 

母親は躾に厳しく、「ままこりんの閻魔帳」に記載した1年間の悪事を、大みそかに長時間説教されることが毎年の恒例行事になっていたとのこと。

 

以上が小寺真理さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

吉本新喜劇入り後は瞬く間に人気メンバーとなり、「かわいすぎる吉本新喜劇団員」の異名をとるほどです。

 

 

また吉本と秋元康さんがコラボした「吉本坂46」でも、ダントツの人気を誇っています。

 

今後はメディアへの露出も増えることが確実視されますから、その動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ