ギャル曽根の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

ギャル曽根(ぎゃる そね)

 

ギャル

 

1985124日生

身長162

 

京都府出身のタレント、フードファイター

本名は曽根菜津子(結婚前)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で、姉と弟がいる。

 

キャバクラ嬢をしていた2005年から大食いのテレビ番組に

出演するようになる。

 

ギャル2

 

2007年の大食い王決定戦で優勝したことをきっかけに上京し、

本格的にタレントとして活動する。

 

2008年の映画「仮面ライダーキバ」で女優デビューし、

「コールセンターの恋人」や「デカ007」などのドラマにも出演している。

 

2009年から情報番組「おもいっきりDON!」のレギュラーを務めた

20103月まで)

 

私生活では2011年にディレクターと結婚し、長男と長女の2児を出産している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:京都府 西舞鶴高校 偏差値47(やや容易)

 

ギャル曽根さんの出身校は、府立の共学校の西舞鶴高校です。

 

舞鶴市立城南中学校から同校に進学しており、中学時代は陸上部で

長距離種目に取り組んでいました。

 

またマラソンの成績は非常によく、市民マラソンなどでは上位に入賞して

賞品を獲得することが多かったので、「市民マラソン荒らし」の

異名をとりました。

 

高校在学中に、当時おこなわれていたカレーハウス「CoCo壱番屋」の

チャレンジメニューの総重量2kgを完食して、大食いであることを

自覚したといいます。

 

また代名詞となっているギャル風のファッションも高校時代からとのこと。

 

ちなみに当時は、お姉さんのほうがギャル曽根さんよりも大食いだった

そうですから驚きです。

 

ギャル1

 

学歴~出身大学

 

出身大学:日本調理製菓専門学校 調理科 偏差値なし

 

ギャル曽根さんは高校卒業後は、調理師になることを目指して

日本料理製菓専門学校に進学します。

 

同校は兵庫県姫路市にある調理の専門学校ですが、ギャル曽根さんは

しっかりと修了して調理師免許も取得しています。

 

しかし同校卒業後は、料理の世界ではなくキャバクラに勤務していました。

 

ところが特技である大食いを活かしてテレビに出演すると、

瞬く間に人気者となります。

 

その後は本格的にタレントに転身して、様々なテレビ番組にも出演。

 

浮き沈みの激しいことで知られるフードファイター出身ですが、

現在に至るまで安定した人気を誇っています。

 

フードファイターとしても現役ですしママタレとしても好評ですから、

今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ