桜井玲香の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

桜井玲香(さくらい れいか)

 

桜井

 

1994516日生

身長156

血液型はA型

 

神奈川県出身の歌手、女優

乃木坂46のメンバー

 

以下では桜井玲香さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2011年に乃木坂461期生のメンバーのオーディションに合格。

 

 

2012年にグループの暫定キャプテンに就任し、2月に1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー。

 

桜井1

 

2013年の5thシングル「君の名は希望」のカップリング曲「サイコキネシスの可能性」で初のセンターを務める。

 

同年のドラマ「BAD BOYS J」で女優デビューし、同作の劇場版で映画初出演。

 

(左から能條愛未、若月佑美、桜井玲香)

 

 

他にも「海の上の診療所」や「初森ベマーズ」などのドラマに出演。

 

 

2014年の「Mr.カミナリ」で舞台初出演を果たし、2016年の舞台版「嫌われ松子の一生」で初主演。

 

20173月に初のソロ写真集「自由ということ」を発売。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:明治学院大学 社会学部社会学科 偏差値55(中の上)

 

 

桜井玲香さんは高校卒業後は、明治学院大学に進学しています。

 

朝日新聞のインタビューで社会学部に在籍していることを明らかにしていますが、社会学部を設置している大学はさほど多くなく、また大学での目撃情報からこちらの大学に通学していることが判明しています。

 

順調であれば2017年の3月に卒業となりますが、卒業したかどうかは現時点では不明です。

 

また桜井さんは公式ブログで大学へ進学することを明らかにしていましたが、進学後は大学の情報をほとんど発信していません。

 

もちろん大学卒業の報告もなく、このあたりのことを考えると比較的早い段階で、大学は休学あるいは中退した可能性も考えられます。

 

大学に進学した年は女優デビューをしており、翌年には劇団スーパー・エキセントリック・シアターの舞台にも出演していますし、グループのキャプテンも務めていることから、多忙になってしまったようです。

 

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 カリタス女子高校 偏差値60(推定・やや難関)

※後に転校(校名不明)

 

 

 桜井玲香さんが入学したのは、私立の女子校のカリタス女子高校です。

 

この高校は神奈川県川崎市多摩区にあるミッション系の高校で、地元では「お嬢様学校」として知られており、進学実績も良好です。

 

2018年度のこの高校の主な進学実績は次のとおりです。

 

早稲田大学:8名

慶応義塾大学:8名

上智大学:16名

立教大学:19名

青山学院大学:16名

明治大学:13名

 

お茶の水女子大学:1名

東京外国語大学:1名

 

高校時代は部活動をおこなっておらず、帰宅部でした。

 

桜井さんは高校2年生の時に乃木坂46の第1期生のオーディションを受けていますが、きっかけは知人に勧められたことでした。

 

もともと芸能界に興味があり、中学時代から女優になりたいという夢を持っていましたが、アイドルになるつもりはなく当初は戸惑ったそうです。

 

しかしその人に夢に近づけるチャンスになると思うと言われたことや進路に悩んでいたこともあって、オーディションを受験したとインタビューで話しています。

 

またオーディションを受けることは親や仲の良い友達にも話しておらず、合格の際には友人からは「あんたがアイドル?」と非常に驚かれたとも話しています。

 

グループ結成後は暫定キャプテンに選ばれて、グループは高校2年生の2月にメジャーデビューを果たしています。

 

 

そのためグループの活動に専念できるように桜井さんは、高校3年生の時に別の高校に転校して卒業しています。

 

転校先の高校の校名などは不明で、通信制高校の可能性が高いと思われます。

 

【主な卒業生】

下平さやか(アナウンサー)

堀田茜(タレント)

乃南アサ(作家)

 

学歴~出身中学校

 

スポンサードリンク



 

出身中学校:神奈川県 カリタス女子中学校 偏差値64(やや難関)

 

 

桜井玲香さんの出身中学校は、私立の女子校のカリタス女子中学校です。

 

この中学校は高校に併設してある系列校で、桜井さんは高校へは内部進学で進んでいます(カリタス女子高校は高校から募集がない)

 

学生の頃からはじめたピアノは中学3年生の頃まで習っていました。

 

中学時代も帰宅部でしたが、仲のよい友達に誘われて華道部に入部しましたが「幽霊部員だった」と語っています。

 

中学生の頃の思い出は中学3年生の時の文化祭で、お化け屋敷をやったことから夏休みを返上してずっと作業していたそうです。

 

その際には美容室から首だけのマネキンを借りてきたりしており、大げんかなどもしましたが、当日は大行列もできるほど好評で「楽しかったし、うれしかったし、頑張ってよかった」とコメントしています。

 

また前述のとおり中学時代に女優になりたいと思いはじめています。

 

学歴~出身小学校

 



 

出身小学校:カリタス小学校

 

 

桜井玲香さんの出身小学校は、私立の共学校のカリタス小学校です。

 

この小学校は中学・高校の系列校ですが、男女共学です。

 

桜井さんは幼稚園もカリタス幼稚園で、このあたりが「お嬢様育ち」とされるゆえんです。

 

家族構成は両親と本人の3人家族(ひとりっ子)ですが、父親の職業などは不明です。

 

幼稚園時代は父親同伴で通園していましたが、小学生からはひとりで電車に乗って通学しています。

 

また幼稚園から小学校にかけては、「キューティーハニー」や「セーラームーン」がお気に入りでした。

 

小学校時代は非常に八方美人で、みんなを笑わせたいと常に思っているような子だったとインタビューで話しており、乃木坂46のメンバーでは高山一実さんのようなキャラクターだったとのこと。

 

また桜井さんは小学校時代は色々とやっており、ソフトバレーボールクラブに入っていたほか、ダンス部や手話ボランティアクラブにも入っていました。

 

その他にも水泳や体操、テニス、ピアノなどを習っています。

 

小学校の一番の思い出は運動会で応援団長を務めたことだと「乃木坂って、どこ?」に出演した際に明らかにしています。

 

 

加えて学級委員も務めており、模範的な生徒だったようです。

 

 

以上が桜井玲香さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

乃木坂46のデビュー後の快進撃はすさまじく、本家のAKB48に迫るほど人気も急上昇しています。

 

桜井さんも主要メンバーとしてグループをけん引するばかりか、個人でも人気を博し、写真集の売上なども良好です。

 

また舞台で主演を務めるなど、今後はグループでの活動のほか、女優としても活動が増えていきそうなので注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ