高橋ジョージの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

高橋ジョージ

 

高橋

 

1958813日生

身長173

 

宮城県出身のミュージシャン、歌手

THE虎舞竜のボーカル

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人姉弟の弟。

 

1982年にバンド「トラブル」のボーカルとして、1stシングル

Mr.リッケンバッカー」でデビュー。

 

高橋2

 

1993年にバンド名を「THE虎舞竜」に改めると、「ロード」が

220万枚セールスの大ヒットとなる。

 

高橋1

 

以降はバンドは「ロード第2章」などをリリースするも、

シングルのリリースは2001年まで。

 

1995年のドラマ「転職ロックンロール」でいきなり主演に抜擢される。

 

1996年の「ロード」で映画初出演。

 

俳優としては「恋空」や「花より男子ファイナル」、「LIAR GAME」などの

作品に出演している。

 

2006年に「サンデージャポン」のコメンテーターを務めてからは

タレントとしての活動が増えて、多くのバラエティー番組に出演。

 

私生活では1998年に当時16歳だったタレントの三船美佳と結婚し

長女も誕生するが、2016年に協議離婚が成立した。

 

高橋3

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:岩手県 一関工業高校 電気科(中退) 偏差値41(容易)

 

高橋ジョージさんが入学したのは、県立の共学校の一関工業高校です。

 

同校は部活動が盛んで、弓道部が県内では強豪として知られています。

 

高橋ジョージさんは幼少期に両親が離婚するなどの事情もあったせいか、

高校時代は不良として知られていました。

 

教師や他の生徒とのケンカは日常茶飯事で、チェーンソーでパトカーを

破壊したという伝説もあります。

 

高校1年生で2回の留年を経験して、同校は中退しています。

 

そして仙台育英高校に編入していますがこちらも卒業はしておらず、

時期不明ですが中退したようです。

 

その後はミュージシャンを志して上京し、バンド「トラブル」も

デビューにまで漕ぎつけました。

 

しかしなかなかセールスにはつながらず不遇の日々も続きますが、

35歳だった1993年に「ロード」がダブルミリオンのメガヒットとなります。

 

ちなみにこの曲のヒットの翌年に作詞・作曲を担当した高橋さんには1

6億円の印税が入ってきましたが、わずか2年間で使い切った伝説を

持っています。

 

その後は俳優、タレントとマルチな活動を展開して、現在でも情報番組や

バラエティー番組でよく見かけます。

 

まだまだ精力的に活動していきそうですから、今後も楽しみです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ