永井大の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

永井大(ながい まさる)

 

永井

 

1978520日生

身長185㎝ 体重71

 

新潟県出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2000年に永井マサル名義で「未来戦隊タイムレンジャー」の

主役に抜擢される。

 

永井2

 

いったん休業後に2002年に永井大名義で再デビューし、

映画「新・空手バカ一代」に主演。

 

2004年の「ああ探偵事務所」でドラマ初主演。

 

2004年に出演した「特命係長只野仁シリーズ」で注目される。

 

2006年の「黒い太陽」で連続ドラマ初主演。

 

2008年の「サラリーマン金太郎」でブレイク。

 

永井3

 

同年の「夕」で舞台初出演。

 

以降も「俺の空」や「軍師官兵衛」、「恋仲」などの話題の

連続ドラマにレギュラー出演。

 

その他にもスポーツ系のバラエティー番組への出演が多い。

 

私生活では2014年に女優の中越典子と結婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟県 糸魚川商工高校 偏差値42(容易)

※現在は糸魚川白嶺高校

 

永井大さんの出身校は、県立の共学校の糸魚川商工高校です。

 

1998年に総合学科への改組のために糸魚川白嶺(はくれい)高校に

改称しています。

 

永井さんは父親が空手道場を経営していたことから小学生の時から

空手に取り組み、高校は空手の強豪校として知られた同校に進学します。

 

そして高校時代にはインターハイに出場して入賞するなど、

輝かしい成績を残しています。

 

また運動神経が抜群で、空手以外にもバスケットボールや柔道、

水泳などにも取り組んでいます。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:東京農業大学 地域環境科学部 偏差値50(普通)

 

永井大さんは高校卒業後は、東京農業大学に進学しました。

 

高校時代の空手の実績が認められてのスポーツ推薦での入学です。

 

大学時代も空手部に在籍し、当初は体育教師を目指していました。

 

しかし大学1年生の時に戦隊シリーズの主役に抜擢されて、進路も変更します。

 

学業や部活動に専念するためにいったん休業しますが大学卒業後に再デビューし、

テレビドラマを中心に活動します。

 

そして「特命係長只野仁シリーズ」や「サラリーマン金太郎シリーズ」の

出演を契機に人気も上昇し、以降は多くの連続ドラマにも出演を果たします。

 

卓越した身体能力を活かしたアクションなどに定評がある個性派として

知られていますので、今後の活躍も期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ