森公美子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

森公美子(もり くみこ)

 

森

 

1959722日生

身長163

 

宮城県出身のオペラ歌手、タレント

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1981年の「修道女アンジェリカ」でオペラ歌手としてデビュー。

 

1983年の「ナイン」でミュージカル初出演。

 

1985年のミュージカル「ラ・カージュ・オ・フォール」で注目され、

以降も多くのオペラやミュージカルに出演する。

 

1987年の「光る女」で映画初出演。

 

1994年の「顔に降りかかる雨」でドラマ初出演し、1998年の

「大家族デカ」でドラマ初主演。

 

その他にも「意地悪ばあさん」や「よい子の味方」、「だんだん」

などに出演。

 

1995年から「笑っていいとも!」のレギュラーになり、

多くのバラエティー番組に出演。

 

その他にもアニメの吹き替えや音楽番組やカラオケ番組の

審査員なども務める。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:宮城学院高校 偏差値54(普通)

 

森公美子さんの出身校は、私立の女子校の宮城学院高校です。

 

同校はキリスト教系の女子校で、地元では古くから「お嬢様学校」

として知られています。

 

森さんは系列の宮城学院中学校から内部進学しています。

 

高校時代にジャズ歌手を志しており、高校3年生の時には

アメリカ・コロラド州の高校に語学留学もしています。

 

意外なことに運動神経もよく、高校時代はスキー競技で

インターハイの補欠に選ばれています。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:昭和音楽大学短大 偏差値40(容易)

 

森公美子さんは高校卒業後は、昭和音楽大学短大に進学します。

 

短大時代にはオペラ歌手を志して、アメリカの名門音楽大学である

ジュリアード音楽院に留学も経験しています。

 

その後もオペラのメッカのイタリアに留学もするなど、

かなりの英才教育を受けています。

 

デビュー後はオペラ歌手やミュージカル歌手として人気を博し、

数多くの舞台も経験します。

 

さらには気さくな人柄からタレントとしても高い人気を誇り、

多くのバラエティー番組や情報番組にも出演しています。

 

現在でも多方面でマルチな活動を展開しており、今後の動向にも

注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ