大家志津香(AKB48)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

大家志津香(おおや しづか)

 

大家

 

19911228日生

身長167

 

福岡県出身の歌手

AKB48のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で兄と弟がいる。

 

2007年にAKB48の第4期のオーディションに合格。

 

2009年にチームAに昇格して、正式メンバーとなる。

 

大家1

 

2010年の「マジすか学園」で女優デビューし、他にも

「マジすか学園2」や「So long!」といったドラマに出演。

 

2011年の「DUNP SHOW!」で舞台初出演。

 

同年のAKB総選挙では最高位の29位を記録。

 

20124月から情報番組「ひるおび!」のお天気コーナーを担当。

 

同年から地元の福岡放送の「めんたいワイド」のレポーターを務めた

20133月まで)

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県立水産高校(中退) 偏差値39(かなり容易)

 

大家志津香さんが入学したのは、県立の共学校の福岡水産高校です。

 

同校は海洋科や食品流通科などを備える水産学校で、航海術や

ヨットの操縦法なども学ぶことができます。

 

大家さんは父親が魚料理店を経営し、兄は潜水士、弟は水中カメラマンなど

海洋一家に育ったことから、高校も水産高校に進学したようです。

 

同校在学中には、スキューバダイビング部に所属しており、

将来はインストラクターを志していました。

  

しかし高校1年生だった2007年にAKB48のオーディションに合格したため、

時期は不明ですが、同校を中退しています。

 

上京後も通信制などの高校に編入などはしていないようです。

 

オーディションに合格はしましたが、研究生の時期が2年以上にも及び、

2009年の8月に念願のメンバー入りを果たしました。

 

4期生の中でも最後の昇格者となったように、かなり苦労を重ねたようです。

 

とは言え、AKB48入り後は中堅メンバーとして活躍し、握手会でも

9時間枠を獲得するなど根強い人気もあるようです。

 

グループとしての活動のほかにも、タレントとしてバラエティー番組に

出演したり、女優としても活動をしています。

 

またラジオ番組のパーソナリティを務めた経験もあり、けっこう器用な

タイプのようです。

 

グループの卒業なども含めて、今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ