丸山智己の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

丸山智己(まるやま ともみ)

 

 

1975327日生

身長185

血液型はO

 

長野県東御市出身の俳優、モデル

本名同じ

 

以下では丸山智己さんの学歴と経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

当初はファッションモデルとして活動して、「マーク・ジェイコブズ」や「コム・サ・デ・モード・メン」などのファッションショーに出演。

 

2000年から俳優としても本格的な活動を開始して、「オーディション」や「金髪の草原」などの映画に出演。

 

2005年に出演した映画「NANA」で注目を集める。

 

 

以降も数多くの作品に出演して、テレビドラマの代表作は「マザーゲーム」や「コード・ブルー」、「嫌われる勇気」など。

 

 

「空気人形」や「るろうに剣心」、「ミュージアム」などの映画にも出演している。

 

 

「世界ウルルン滞在記」や「ケンミンショー」などのバラエティー番組にも出演している。

 

 

既婚者で息子2人と娘がいる。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:長野県 上田東高校 偏差値52(普通)

 

 

丸山智己さんの出身校は、県立の共学校の上田東高校です。

 

この高校は1892年開校の伝統校で部活動が盛んで、特にサッカー部は県内では強豪として知られています。

 

丸山さんは現在は東御市である旧東部町か北御牧村の出身ですが、上田市を「故郷」と呼んでおり、育ったのはこの街のようです。

 

出身小学校・中学校も上田市内の公立校のようですが、校名などは判明していません。

 

小学校時代から柔道をはじめており、中学時代は柔道部に所属しています。

 

高校ではバレーボール部に在籍するなど、スポーツは得意なようです。

 

同校の同窓会の会報によれば、高校時代は部活動に明け暮れていたと語っています。

 

また高校時代は上田市の繁華街の袋町にある「故郷」という喫茶店によく通ったことを公式ブログで綴っています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:栄養士の専門学校(校名不明) 偏差値なし

 

丸山智己さんは高校卒業後は、栄養士の専門学校に進学しています。

 

公式ブログでは校名こそ明かしていませんが、「田舎の専門学校」としており、首都圏などではなく地方都市の専門学校に通学していたようです。

 

また専門学校は卒業しており、栄養士の資格も取得していますが、専門学校で学んだ専門知識については「全くと言っていいほど役に立っていない」としています。

 

専門学校卒業後の21歳の時に上京して、ファッションモデルとしての活動を開始しています。

 

また23歳の頃から舞台に出演して俳優としての活動を開始しています。

 

かつて出演したセブンスターの広告が監督の目に留まって、30歳の時に出演した映画「NANA」で注目を集めて、以降は数多くの映画やテレビドラマに出演しています。

 

作品への出演はほぼ脇役ですが特に悪役の演技には定評があり、様々な作品に起用されて強烈な印象を残しています。

 

貴重な演技派のバイプレーヤーだけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ