Kittan(根菜キャバレー)の学歴|出身高校や大学の偏差値と経歴

 

Kittan(きったん)

 

 

1990117日生

身長154

血液型はA

 

東京都三鷹市出身のお笑いタレント

本名は北本智子(きたもと ともこ)

お笑いコンビ「根菜キャバレー」のメンバー

 

以下ではKittanさんの学歴と経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

兄は俳優の北本哲也。

 

当初は舞台女優として活動。

 

2012年に「ワタナベコメディスクール」に第16期生として入校し、同期にはTOYやぷらくしょんらがいる。

 

卒業以降はピン芸人として活動。

 

2015年の「かわいすぎる女芸人NO.1決定戦」で8位となる。

 

 

2018年に元「ヒルトヨ」の天野舞とお笑いコンビ「根菜キャバレー」を結成。

 

 

コンビは同年11月に女芸人NO.1決定戦「THE W」の決勝に進出した。

 

 

単独でも「お願い!ランキング」や「有田ジェネレーション」などのバラエティー番組に出演。

 

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:都立武蔵高校 偏差値68(難関)

 

Kittanさんの出身校は、都立の共学校の武蔵高校です。

 

この高校は1940年開校の都立高校で、古くから都立校の中では上位のレベルを誇っています。

 

また東京都には開成高校や麻布高校と並んで「御三家」と呼ばれる私立の男子校の武蔵高校がありますが、この高校とは別の学校です。

 

Kittanさんの出身小学校と中学校は地元の三鷹市内の公立校のようですが、いずれも校名などは不明です。

 

また高校時代を含めた学生時代の情報も皆無で、高校生活の詳細なども不明です。

 

ただしこのレベルの高校に入学できるほどですから勉強は得意ですし、英検の準2級も取得していることから、英語は得意だったはずです。

 

【主な卒業生】

岩下志麻(女優)

中村涼子(お笑い芸人)

奥寺健(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:専門学校 舞台芸術学院 偏差値なし

 

 

Kittanさんは高校卒業後は、専門学校の舞台芸術学院に進学しています。

 

この学校は昭和23年開校の老舗の俳優養成学校で、役所広司さんや市村正親さん、うつみ宮土理さんや平岩紙さんらも卒業生です。

 

進学校の高校に通学していたにも関わらずこの学校に進学していることからは、Kittanさんは高校時代に既に女優志望だったことが推測されます。

 

また時期は不明ですが、韓国の西江大学校に1年間留学して韓国語を学ぶなど、向学心は高いようです。

 

専門学校卒業後は舞台女優として活動を開始していますが、協調性に欠けたことやお笑いをやってみたかった思いもあって、1年ほどで「ワタナベコメディスクール」に入学しています。

 

ただし在校中の評価は高くなかったようで、ワタナベエンターテインメントとは契約できずに、フリーを経てサンミュージックに所属しています。

 

とは言えピン芸人としてデビュー後は、その美貌で注目されてたびたびバラエティー番組にも起用されています。

 

また2018年に結成した「根菜キャバレー」は、女芸人NO.1決定戦の「THE W」の決勝に進出するなど、お笑い芸人としての実力も着実につけているようです。

 

今後はメディアへの出演も増えていくと思われますので、その動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ