KENZOの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

KENZO(けんぞう)

 

 

1985121日生

身長173

血液型はO

 

福岡県宮田町(現宮若市)出身のダンサー、振付師

本名は中村朋揮(なかむら ともき)

DA PUNP」のパフォーマー

 

以下ではKENZOさんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

眼鏡のブランドKENZOが芸名の由来。

 

15歳だった2000年からダンスをはじめ、2010年から世界大会で8年連続で優勝。

 

 

2008年にダンス&ボーカルグループ「DA PUNP」のメンバーに抜擢される。

 

 

2013年には世界大会をはじめ、150以上のストリートダンスの大会の審査員を務める。

 

2018年にグループは「U.S.A」が大ヒット。

 

 

「少年チャンプルー」や「スタードラフト会議」などのテレビ番組に出演していた。

 

 

振付師としても活動しており、安室奈美恵やSPEEDの振付を手掛けたほか、DA PUNPの振付も担当している。

 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:東海大学 理数学部数学科 偏差値45(容易)

 

 

KENZOさんの出身大学は、東海大学です。

 

後述するようにこの大学の系列高校の出身のため、大学には内部進学で進んでいます。

 

大学時代には「SUPER FRIDAY FREE STYLE」や「BEATRONIC JAPAN」など数々の著名なダンス大会に出場して優勝を飾っています。

 

またアメリカにダンス留学したこともありました。

 

しかし大学時代にダンスを続けたことに関しては、父親の猛反対を受けています。

 

そのためKENZOさんは21歳の時に父親を日本最大級のストリートダンスコンテストの「ジャパン ダンスリライト」に招待して、自らのパフォーマンスを見たところ、お父さんは感動して泣いてくれて、「今まで応援できずに申し訳ない」と言われたエピソードをインタビューで語っています。

 

大学卒業後もダンスに専念して、日本だけではなく世界的に活躍して、前人未到の世界大会8年連続優勝や総タイトル50以上という偉業を達成しています。

 

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 東海大学附属第五高校 偏差値4155

※現在は東海大学附属福岡高校

 

 

KENZOさんの出身校は、私立の共学校の東海大学附属第五高校です。

 

この高校は部活動が非常に盛んで、柔道部やサッカー部は県内でも強豪として知られています。

 

また2016年から校名が東海大学附属福岡高校に変更になっています。

 

この高校には「スーパー特進アスリート」(偏差値55)や「スーパー特進難関受験」(同54)、「進学Ⅰ類」(同47)、「進学Ⅱ類」(同41)の4つのコースが設置されていますが、KENZOさんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

なお大学は理学部なので、高校時代は理系だったようです。

 

高校時代はダンス三昧で、平日は夜遅くまで踊って、週末は博多などに出て一日中ダンスに没頭する生活を送っていました。

 

しかし帰宅が遅くなった際には、父親に殴られたと語っています。

 

また高校時代に幼馴染の親友を交通事故で亡くしており、その親友の生前に「日本一のダンサーになる」と言ったこともあって、ダンサーとして日本一になることを強く決意しています。

 

【主な卒業生】

光石研(俳優)

 

学歴~出身小学校・中学校

 

スポンサードリンク



 

出身中学校:宮田町立宮田西中学校

※現在は廃校

 

 

KENZOさんの出身中学校は、地元宮田町の公立校の宮田西中学校です。

 

中学校時代は野球部に所属しており、スポーツは得意なようです。

 

中学3年生の終わりの時にダンス番組の「RAVE2001」を見て衝撃を受けて、ダンスをはじめています。

 

当時は周りでダンスをやっている人は、ほとんどいなかったとコメントしています。

 

なおKENZOさんはこの中学校が生徒減少のため宮若市立若宮中学校と統合される直前の20122月に母校を訪問して、後輩たちを前にして講演をおこなっています。

 

出身小学校:宮田町立笠松小学校

※現在は閉校

 

 

KENZOさんの出身小学校は、地元宮田町の公立校の笠松小学校です。

 

ただし小学生時代や子供の頃の情報はほとんど見当たりませんでした。

 

以上がKENZOさんの学歴や学生時代のエピソードです。

 

現在はダンサーとして世界を股に活躍するほど、DA PUNPのメンバーとしても活動。

 

グループの久々の大ヒットとなった「U.S.A.」の振付を担当したことでも知られています。

 

そのためこのところはグループでの活動以外に、個人としてもメディア出演が急増しています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ