梶原善の学歴と経歴|出身高校や大学や中学校の偏差値

 

梶原善(かじはら ぜん)

 

 

1966225日生

身長164

 

岡山県岡山市出身の俳優

本名同じ

 

以下では梶原善さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

家族構成は両親と兄。

 

1985年に三谷幸喜の劇団「東京サンシャインボーイズ」に入団し、当初は同劇団の舞台を中心に活動。

 

1991年の「12人の優しい日本人」で映画初出演。

 

1993年の「振り返れば奴がいる」でテレビドラマ初出演。

 

1994年の「東京サンシャインボーイズ」活動休止後も、三谷幸喜の作品に多数出演。

 

テレビドラマの代表作は、「王様のレストラン」や「ナニワ金融道シリーズ」、「ゲゲゲの女房」など。

 

 

「ラヂオの時間」や「THE 有頂天ホテル」、「清須会議」などの映画にも出演している。

 

 

「タモリ楽部」や「ピラメキーノG」などのバラエティー番組にも出演している。

 

 

既婚者。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:岡山県 関西高校電気科 偏差値38(当時・かなり容易)

 

 

梶原善さんの出身校は、私立の男子校の関西(かんぜい)高校です。

 

同校は1887年開校の伝統校で、硬式野球部や硬式テニス部が県内では強豪として知られています。

 

なお梶原さんの出身高校は関西高校とするものと、岡山理科大学附属高校(偏差値3956・現在)とするものがあります。

 

WIKIPEDIAでも「梶原善」さんのページには岡山理大付高校としている反面、「関西高校」のページには関西高校と異なる記載があります。

 

ただし梶原さんは高校時代は俳優の甲本雅裕さんと同級生で、甲本さんの出身校は関西高校なので、岡山理大付高校は誤りです。

 

なお梶原さんの出身中学校は岡山市内の公立中学校のようですが、校名などは不明です。

 

高校時代はクラスメイトはヤンキーばかりであまり親しい友人はいませんでした。

 

そのため中学校時代の同級生たちとバンドを組んでおり、ボーカルを担当していました。

 

【主な卒業生】

森末慎二(元体操選手・タレント)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:専門学校 東京デザイナー学院服飾デザイン学科 偏差値なし

 

 

梶原善さんは高校卒業後は、専門学校の東京デザイナー学院に進学しています。

 

同校は1963年開校の老舗総合デザイン学校で、数多くの漫画家やイラストレーター、ゲームクリエイターなどを輩出しています。

 

梶原さんは同校の服飾デザイン学科に在籍するとともに、進学した年に三谷幸喜さんの劇団「東京サンシャインボーイズ」に入団しています。

 

また後に高校の同級生だった甲本雅裕さんもこの劇団に入団して俳優としてキャリアをスタートさせていますが、梶原さんが誘ったのがきっかけです。

 

以降は演技派脇役として数えきれないほどの舞台やテレビドラマ、映画に出演して出演作を盛り上げています。

 

コミカルなものからシリアスなものまで、様々な役柄を演じきれることで知られています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ