工藤遥の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

工藤遥(くどう はるか)

 

 

19991027日生

身長161

 

埼玉県川口市出身の女優、タレント

モーニング娘。の元メンバー

 

以下では工藤遥さんの学歴や経歴、出身小学校・中学校・高校、小学校・中学校高校時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

弟が2人いる。

 

20101月ごろにハロープロジェクトの研修生である「ハロプロエッグ」に加入。

 

同年の「モーニング娘。9期メンバーオーディション」に参加するも落選。

 

2011年にオーディションに合格して、モーニング娘。の10期メンバーとなる。

 

 

2012年の「数学女子学園」でテレビドラマ初出演。

 

 

20134月に「ビッグコミックスピリッツ」の表紙巻頭グラビアを、同誌の史上最年少の13歳で飾る。

 

 

20158月のグループの59thシングル「Oh my wish」で初のセンターを務める。

 

 

201712月にモーニング娘。を卒業。

 

 

卒業後は主に女優として活動しており、テレビドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に出演。

 

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:通信制高校の可能性が高い 偏差値なし

 

工藤遥さんの出身高校は、通信制高校(名称等は不明)の可能性が高いです。

 

インターネット上には埼玉県内でも屈指の進学校である浦和第一女子高校(浦和一女・偏差値71)との情報もありますが、アイドルとして活動しながら入学するのは非常に困難です(同校は一般受験での入学のみ)

 

どうやら工藤さんが中学時代にこの高校を志望していたようですが、在籍については何ひとつ証拠となるようなものはありません。

 

また高校時代の目撃情報や同級生などのツイートも見当たらず、ハロープロジェクトの所属タレントは伝統的に全日制高校に進学することが少ないことに鑑みれば(通信制高校や高校に進学しないケースが多い)、現時点では工藤さんの出身校は通信制高校が最有力です。

 

なお高校卒業の報告をしており、高校に進学したことは確かです。

 

出身小学校・中学校は川口市立前川東小学校川口市立上青木中学校です。

 

小学校時代は水泳を習っており、中学校では水泳部のマネージャーを務めていました。

 

 

モーニング娘。史上最年少の1111か月でグループに加入していますが、加入当初は年上のメンバーにタメ口をきいたり、強気な発言をするなどしており、本人も当時は「黒歴史」と語っています。

 

また「超」のつく進学校の浦和一女への入学を目指したこともあることから、勉強は得意だったことが窺えます。

 

高校時代の情報はまったくといってなく、このあたりも通信制高校に通学していた根拠のひとつになっています。

 

なお高校3年生の12月にモーニング娘。を卒業しています。

 

 (高校時代のショット)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

工藤遥さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

このところモーニング娘。の卒業生たちはその後のメディアへの出演が激減するなどしていますが、工藤さんはいち早く戦隊もののテレビドラマや映画に起用されるなどなかなかの滑り出しを見せています。

 

今後は女優としての活動が中心となるようですが、モーニング娘。時代から舞台などでの演技力には定評がありました。

 

さらに演技を磨けば女優としてブレイクする可能性も秘めており、今後の大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ