山咲トオルの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

山咲トオル(やまざき とおる)

 

 

1969823日生

身長168㎝、体重53

 

沖縄県那覇市出身(生まれは東京都港区)のタレント、漫画家

本名は中沢惣八郎(なかざわ そうはちろう)

 

以下では山咲トオルさんの学歴や経歴、高校や大学の偏差値、中学時代・高校時代・大学時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

姉は元アイドルの中沢初絵。

 

 

1994年にホラー漫画家デビューし、漫画家としての代表作は「戦慄!!タコ少女」など。

 

 

1997年頃からタレント活動を開始して、1999年には「Open Your Heart」で歌手デビュー。

 

 

2002年頃からバラエティー番組に出演するようになって、おねえキャラとして人気を博す。

 

 

2004年の映画「ドラッグストア・ガール」で俳優デビュー。

 

以降も「笑う犬の冒険」や「THE夜もヒッパレ」、「バラ色の聖戦」などのテレビ番組に出演している。

 

 

2016年に同性愛者であることをカミングアウトした。

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:沖縄県 浦添工業高校デザイン科 偏差値37(かなり容易)

 

 

山咲トオルさんの出身校は、県立の共学校の浦添工業高校です。

 

同校は情報技術科やインテリア科、デザイン科、調理科の4つの専門学科を設置する新しいタイプの工業高校で、男女比率も半々という特徴があります。

 

山咲さんは那覇市立壺谷小学校から那覇市立小禄中学校を経て、同校に進学しています。

 

東京の港区で生まれていますが、小学校1年生の時に両親が離婚して姉とともに母親に引き取られ7歳の頃から沖縄に移住しています。

 

子供の頃からオネエ調の喋り方のおとなしい少年で、イジメられることもありましたが、活発だった姉が仕返ししています。

 

小学校5年生の時に見た松田聖子さんに憧れて、アイドルを夢見ています。

 

そのため中学時代には姉の制服を着て、校内で松田聖子さんの歌を歌ったエピソードもあります。

 

中学・高校時代は部活動をしておらず、帰宅部でした。

 

高校時代は美少年としてかなり有名な存在で、同じ高校ばかりではなく他校の女子からも人気でした。

 

高校時代にクラスメイトと初交際しています。

 

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:専門学校 東京デザイナー学院 偏差値なし

 

 

山咲トオルさんは高校卒業後は、専門学校の東京デザイナー学院に進学しています。

 

同校は1963年開校の老舗総合デザイン学校で、数多くの漫画家やイラストレーター、ゲームクリエイターなどを輩出しています。

 

山咲さんはグラフィックデザイン科に在籍していましたが、在校中は非常に人気があり、「そうはち」の愛称で全校生徒に知れ渡っていました。

 

 

また当時はアイドル志望でオーディションに参加したり、カラオケのイメージビデオにも出演していましたが、アイドルとして声がかかることはありませんでした。

 

25歳の時にホラー漫画家としてデビューを飾りますが、作品は3つに留まっています。

 

タレントとしてバラエティー番組に出演しはじめるとおねえキャラが話題になって、数多くのテレビ番組に起用されています。

 

未だに根強い人気を誇る人物だけに、今後の動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ