熊井友理奈の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

熊井友理奈(くまい ゆりな)

 

 

199383日生

身長182

 

神奈川県厚木市出身のタレント

アイドルグループ「Berryz工房」のメンバー

 

以下では熊井友理奈さんの学歴や経歴、出身高校や出身大学の偏差値などをご紹介していきます。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長女で弟が2人いる。

 

20026月にハロープロジェクトのオーディションに合格し、「ハロープロジェクト・キッズ」の一員となる。

 

 

2004年にBerryz工房が結成されて、1stシングル「あなたなしでは生きてゆけない」でメジャーデビュー。

 

 

グループは「告白の噴水広場」や「青春バスガイド」、「ロマンスを語って」などのヒット曲をリリースするが、20153月をもって無期限活動停止。

 

 

以降はタレントとして活動して、同年10月から「王様のブランチ」のリポーターを務める。

 

 

他にも「ナカイの窓」や「一夜づけ」に出演。

 

 

アイドル界屈指の高身長で「でかすぎるアイドル」としても知られる。

 

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:通信制高校(校名不明) 偏差値なし

 

熊井友理奈さんの出身校は、通信制の高校で校名なども不明です。

 

出身小中学校は、厚木市立毛利台小学校厚木市立玉川中学校です。

 

 

小学生時代から活発でピアノと水泳を習っていたほか、学級委員を務めるなど模範的な生徒でした。

 

8歳の時にハロープロジェクト・キッズのメンバーとなって、小学校4年生の時にBerryz工房のメンバーとしてデビューしています。

 

そのため芸能活動をしやすいように、高校は通信制を選択して進学したようです。

 

さすがに通信制の高校だけに高校時代の情報は皆無で、高校生活の詳細なども不明です。

 

なお熊井さんは高校中退との情報もありますが、後述のように大学まで進学しているので高校は卒業しています。

 

(高校時代のショット)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:国士舘大学 21世紀アジア学部 偏差値45(容易)

 

 

熊井友理奈さんは高校卒業後は、国士舘大学に進学しています。

 

在籍したのは2002年に開設された21世紀アジア学部で、異文化の理解を深めて現代アジアで活躍できる国際感覚をもった人材を育てることが趣旨です。

 

熊井さんは小学生の頃からアイドルとして活動している傍ら、大学まで進学するのですから地頭はいいようです。

 

また大学も留年することなく、4年間でキッチリと卒業しています。

 

大学3年生の末頃にBerryz工房は活動休止となりましたが、以降はタレントとして活動を開始して様々なテレビ番組に出演しています。

 

Berryz工房のメンバー嗣永桃子さんが芸能界を引退するなど、活動休止後は苦戦していますが、熊井さんは数少ない「勝ち組」かもしれません。

 

またこのところは高身長を活かしてファッションモデルとしてデビューするなど、活動の幅も広がっています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ